うた合わせ―北村薫の百人一首 [単行本]
    • うた合わせ―北村薫の百人一首 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年12月5日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002546655

うた合わせ―北村薫の百人一首 [単行本]

  • 3.5
価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年12月5日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日: 2016/04/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

うた合わせ―北村薫の百人一首 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    短歌は美しく織られた謎…言葉の糸をほぐして隠された暗号を読み解き、確かな読みで、その魔力を味わう―独自の審美眼で結ばれた現代短歌50組100首、総数550首を収録。前代未聞のスリリングな短歌随想。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    隣の赤―塚本邦雄・石川美南
    季節の色―若山牧水・秋谷まゆみ
    皀莢とすずらん―梅津ふみ子・篠弘
    ついにつげえず―小川太郎・藤井常世
    白い安息―雨宮雅子・田谷鋭
    窓のうち外―穂村弘・松平盟子
    夢の男と、女―道浦母都子・吉川宏志
    牛の声―北原白秋・前川佐美雄
    少女のねむり―藤原龍一郎・桑原正紀
    近江 あふみ―河野裕子・永田和宏
    はつなつの―横山未来子・谺佳久
    その人びと―神山裕一・児玉武彦
    夏の記憶―佐伯裕子・苑翠子
    遠い母―東直子・尾崎翠
    その秋―吉岡生夫・水原紫苑
    仰ぐ空―青井史・黒崎善四郎
    雨―安永蕗子・穂積生萩
    詩人の家―小池純代・萩原朔太郎
    崩壊の調べ―仙波龍英・香川ヒサ
    かなしみがよぎる―永井陽子・村木道彦
    朝のクロワッサン―杉崎恒夫・高瀬一誌
    死と生と書店―天草季紅・荻原裕幸
    本と人―金坂吉晃・宮柊二
    生きていると疲れる―小原起久子・大松達知
    思ひ出づる女人―樋口覚・高野公彦
    ことば―今野寿美・西村美佐子
    童子―小林幸子・富小路禎子
    まぼろし―林和清・松平修文
    ふと、よぎる思い―佐藤弓生・佐藤晶
    父―小池光・馬場あき子
    かぐはしきかな―寺山修司・辺見じゅん
    夢の中の死―杜澤光一郎・高尾文子
    初心―俵万智・佐藤通雅
    昭和―武市房子・竹村公作
    夕暮れに歩く―木下龍也・天野慶
    剃刀研人―斎藤茂吉・渡英子
    その時―河野愛子・大西民子
    王子と母―岡井隆・森岡貞香
    猫と かくこう―梶原さい子・宮沢賢治
    祈り―斉藤斎藤・葛原妙子
    絵の中の人―中津昌子・浜田康敬
    非在の言語―大森益雄・石川啄木
    ひとり―小中英之・石田比呂志
    時代の空気―大野誠夫・加藤治郎
    男の出番―小高賢・中地俊夫
    天―花山多佳子・栗木京子
    父逝きて―池田はるみ・山崎方代
    立ちあらはるる―大田美和・江田浩司
    旅路―山中智恵子・釈迢空
    そして、眠れよ―三井ゆき・佐佐木幸綱
    結びに―藤野まり子・大井学/山口重治・平井弘・藤井常世/沢桃子/栗木京子・笹井宏之・橘夏生・大村陽子/古谷智子・大森益雄・堂園昌彦・植草武士/山中智恵子・藤井常世・与謝野晶子・吉井勇/岡井隆・中津昌子・花山多佳子・窪田空穂/米川千嘉子・光森裕樹
    うた合わせ百首
    歌人と語る「うた合わせ」―北村薫・藤原龍一郎・穂村弘
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    北村 薫(キタムラ カオル)
    1949年埼玉県生まれ。早稲田大学ではミステリ・クラブに所属。母校埼玉県立春日部高校で国語を教えるかたわら、89年、「覆面作家」として『空飛ぶ馬』でデビュー。91年『夜の蝉』で日本推理作家協会賞を受賞。小説に『ニッポン硬貨の謎』(本格ミステリ大賞評論・研究部門受賞)『鷺と雪』(直木三十五賞受賞)などがある。読書家として知られ、評論やエッセイ、アンソロジー、創作や編集についての著書もある
  • 出版社からのコメント

    独自の審美眼で選び抜かれた現代短歌五十組百首。塚本邦雄+石川美南から、三井ゆき+佐佐木幸綱まで……スリリングな短歌随想。
  • 内容紹介

    短歌は、美しく織られた謎……言葉の糸をほぐして、隠された暗号を読み解く。歌と歌を繋ぐ糸を見つけて、向かい合い、背を向け、また遠く離れてなお響き合う、歌の奏でる音を聴く。独自の審美眼で結び合わせた現代短歌五〇組一〇〇首。塚本邦雄+石川美南から、三井ゆき+佐佐木幸綱まで、短歌総数五五〇首を収録。確かな読みで、その魔力を味わい尽くす、前代未聞のスリリングで豊かな短歌随想。

うた合わせ―北村薫の百人一首 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:北村 薫(著)
発行年月日:2016/04/20
ISBN-10:4104066117
ISBN-13:9784104066117
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学詩歌
言語:日本語
ページ数:251ページ ※247,4P
縦:20cm
他の新潮社の書籍を探す

    新潮社 うた合わせ―北村薫の百人一首 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!