最果てのパラディン〈1〉死者の街の少年(オーバーラップ文庫) [文庫]
    • 最果てのパラディン〈1〉死者の街の少年(オーバーラップ文庫) [文庫]

    • ¥78124ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年4月5日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002548295

最果てのパラディン〈1〉死者の街の少年(オーバーラップ文庫) [文庫]

価格:¥781(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年4月5日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:オーバーラップ
販売開始日: 2016/03/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

最果てのパラディン〈1〉死者の街の少年(オーバーラップ文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    かつて滅びた死者の街―人里離れたこの地に一人の生きた子供、ウィルがいた。少年を育てるのは三人の不死者。豪快な骸骨の剣士のブラッド。淑やかな神官ミイラのマリー。偏屈な魔法使いの幽霊のガス。彼ら三人に教えを受け、愛を注がれ少年は育てられる。そしていつしか少年は一つの疑念を抱く。「…この『僕』って、何者なんだ?」ウィルにより解き明かされる最果ての街に秘められた不死者たちの抱える謎。善なる神々の愛と慈悲。悪なる神々の偏執と狂気。「約束だ。ちょいと長いが、語ってやる。多くの英雄と俺たちの死の…そして、お前がここで育った話でもある」―その全てを知る時、少年は聖騎士への道を歩みだす。

最果てのパラディン〈1〉死者の街の少年(オーバーラップ文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:オーバーラップ
著者名:柳野 かなた(著)
発行年月日:2016/03/25
ISBN-10:4865541047
ISBN-13:9784865541045
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:342ページ
縦:15cm
他のオーバーラップの書籍を探す

    オーバーラップ 最果てのパラディン〈1〉死者の街の少年(オーバーラップ文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!