電子の動きと分子軌道による有機化学反応の解釈 [単行本]
    • 電子の動きと分子軌道による有機化学反応の解釈 [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年7月1日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002552190

電子の動きと分子軌道による有機化学反応の解釈 [単行本]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年7月1日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:三共出版
販売開始日: 2016/03/31
お取り扱い: のお取り扱い商品です。

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

電子の動きと分子軌道による有機化学反応の解釈 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 電子の動きで解釈する有機反応(化合物のルイス式
    曲がった矢印を使った反応機構の書き方
    有機電子論による反応機構の表現)
    第2部 分子軌道で解釈する有機反応(Schr¨odinger波動方程式の導出
    π分子軌道による有機化合物の性質と反応の解釈
    環状共役ポリエンのπ分子軌道と芳香族性:H¨uckel(4n+2)則)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    本吉谷 二郎(モトヨシヤ ジロウ)
    信州大学繊維学部教授。化学・材料学科応用分子化学コース(旧・化学・材料系応用化学課程)。1952年北海道小樽市生まれ。長野県立上田高等学校を経て金沢大学理学部化学科入学。信州大学大学院繊維学研究科修士課程修了後、大阪大学大学院工学研究科博士後期課程に入学。博士課程在学中に中退し、信州大学繊維学部に奉職。1986年~1987年フンボルト財団研究員として旧西独Erlangen‐N¨urnberg大学の故H.‐J.Bestmann教授のもとで研究に従事。専門は有機化学、有機光化学(特に化学発光)

電子の動きと分子軌道による有機化学反応の解釈 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:三共出版
著者名:本吉谷 二郎(著)
発行年月日:2016/03/20
ISBN-10:4782707436
ISBN-13:9784782707432
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:化学
ページ数:127ページ
縦:26cm
他の三共出版の書籍を探す

    三共出版 電子の動きと分子軌道による有機化学反応の解釈 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!