科学的データでわかる果物の新常識―ガン・心臓病・脳卒中・認知症を寄せつけない知られざる果物の機能性 [単行本]

販売休止中です

    • 科学的データでわかる果物の新常識―ガン・心臓病・脳卒中・認知症を寄せつけない知られざる果物の機能性 [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
100000009002556165

科学的データでわかる果物の新常識―ガン・心臓病・脳卒中・認知症を寄せつけない知られざる果物の機能性 [単行本]

田中 敬一(共著)原田 都夫(共著)間苧谷 徹(共著)
価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:誠文堂新光社
販売開始日: 2016/08/04
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

科学的データでわかる果物の新常識―ガン・心臓病・脳卒中・認知症を寄せつけない知られざる果物の機能性 の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 果物の誤解を解く(生命寿命-健康寿命=9~13年とは?
    日本人の果物摂取量 ほか)
    第2章 生活習慣病と果物(果物と生活習慣病に関する研究
    果物は生活習慣病の予防に有効 ほか)
    第3章 認知症・その他の病気と果物(果物は認知症の予防に有効
    その他の病気・症状の予防改善 ほか)
    第4章 健康を維持する果物の食べ方(果物には健康機能成分が多い
    健康維持に必要な果物の摂取量 ほか)
    第5章 果樹の生産と研究開発(わが国の果樹栽培の現状
    果樹の研究組織と主な成果)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    田中 敬一(タナカ ケイイチ)
    昭和24年生まれ。弘前大学大学院農学研究科修士課程修了。農林水産省入省。現つくば生命科学研究所長、国立研究開発法人農研機構フェロー。科学技術長官賞研究功績者表彰、園芸学会賞功績賞、(公益)松島財団園芸振興奨励賞受賞。農学博士(名古屋大学)

    原田 都夫(ハラダ クニオ)
    昭和27年生まれ。名古屋大学農学部農芸化学科卒業。農林水産省入省。前(公財)中央果実協会需要促進部長。「毎日くだもの200グラム運動」に携わる

    間苧谷 徹(マオタニ トオル)
    昭和15年生まれ。東京大学農学部農学科卒業。農林省入省。果樹試験場長。現(公財)園芸振興松島財団業務執行理事・(一社)日本果樹種苗協会顧問。農林水産省職員功績者表彰、園芸学会賞奨励賞を受賞。農学博士(東京大学)
  • 出版社からのコメント

    果物の健康効果、機能性についてわかりやすく紹介。
  • 内容紹介

    果物を食べると太る、といわれているが、これは誤解である。

    実際は、果物を毎日200g以上摂取することで、生活習慣病のリスクをさげることができる。

    他もアレルギーや便秘などにも効果が期待できる。

    果物の機能性を具体的に紹介することで、化学的に健康効果がわかる本。

    家族が生活習慣病で悩んでいる人にぜひ役立ててほしい一冊。
  • 著者について

    田中 敬一 (タナカ ケイイチ)
    田中 敬一:弘前大学大学院農学研究科修士課程終了、農林水産省入省、現在は(独)果樹研究所。科学技術長官賞研究功績者表彰、園芸学会賞功績賞を受賞。

    原田 都夫 (ハラダ クニオ)
    原田 都夫:名古屋大学農学部農芸化学科卒業、農水省入省、現在は(公財)中央果実協会需要促進部長

    間苧谷 徹 (マオタニ トオル)
    間苧谷 徹:東京大学農学部農学科卒業(農学博士)、農林水産省入省、果樹試験場場長をへて、現在は(公財)園芸振興松島財団業務執行理事。

科学的データでわかる果物の新常識―ガン・心臓病・脳卒中・認知症を寄せつけない知られざる果物の機能性 の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:田中 敬一(共著)/原田 都夫(共著)/間苧谷 徹(共著)
発行年月日:2016/08/10
ISBN-10:4416616015
ISBN-13:9784416616017
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:家事
言語:日本語
ページ数:183ページ
縦:21cm
他の誠文堂新光社の書籍を探す

    誠文堂新光社 科学的データでわかる果物の新常識―ガン・心臓病・脳卒中・認知症を寄せつけない知られざる果物の機能性 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!