傾聴・心理臨床学アップデートとフォーカシング: 感じる・話す・聴くの基本 [単行本]
    • 傾聴・心理臨床学アップデートとフォーカシング: 感じる・話す・聴くの基本 [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002556191

傾聴・心理臨床学アップデートとフォーカシング: 感じる・話す・聴くの基本 [単行本]

池見 陽(編著)
価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ナカニシヤ出版
販売開始日:2016/04/15
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 600277位

傾聴・心理臨床学アップデートとフォーカシング: 感じる・話す・聴くの基本 の 商品概要

  • 目次

    第1章 古典的な心理療法理論   
    1. 心理療法の種類と人間観  
    2. 心理療法,精神分析,そして人間性心理学 
    3. 行動療法の3世代  
    第2章 感じるとは如何にあるのか   
    1. 心理療法と「感じ」  
    2. フェルトセンスと感情  
    3. 感じるとは如何にあるのか?  
    第3章 「感じ」を話すとき何が起こるのか   
    1. 感じと言葉
    2. 心理臨床とメタファー
    3. 体験過程様式という視点(EXPスケールを通して)
    第4章 セラピストが聴くとき何が起こるのか   
    1. セラピストが傾聴するとき何が起こっているのか  
    2. リフレクション  
    3. 追体験  
    4. 心理臨床諸概念のアップデート  
    5. 本章のまとめ  
    第5章 アップデートする傾聴とフォーカシング   
    1. 傾聴の中でのフォーカシング:ジェンドリンによる「リスニン
    グ(傾聴)の手引き」  
    2. 教示法としてのフォーカシング  
    3. ロジャーズ&ジェンドリン:アップデートしていく傾聴理論
    第6章 更新し続けるフォーカシング諸方法   
    1. マインドフルネスとフォーカシング:青空フォーカシング  
    2. 逐語記録にみる青空フォーカシング 
    3. 逐語記録へのコメント 
    4. フォーカシングと夢解釈 
    5. アートセラピーとフォーカシング  
    6. 日本語とフォーカシングの交差:「漢字一字」と「なぞかけ」
    7. 心理臨床家のためのセラピスト・フォーカシング  
    8. フォーカシング的態度をめぐる質問紙研究  
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    池見 陽(イケミ アキラ)
    University of Chicago,Graduate Division of Social Sciences(1980)。医学博士(産業医科大学1989)。現在、関西大学大学院心理学研究科臨床心理専門職大学院教授。臨床心理士
  • 出版社からのコメント

    相手の話を追体験する過程に何が起こっているのだろうか。話し手と聴き手の双方に機能している「鏡」はどう在るのか。
  • 著者について

    池見 陽 (イケミ アキラ)
    神戸女学院大学人間科学部教授。臨床心理学。

傾聴・心理臨床学アップデートとフォーカシング: 感じる・話す・聴くの基本 の商品スペック

商品仕様
出版社名:ナカニシヤ出版 ※出版地:京都
著者名:池見 陽(編著)
発行年月日:2016/03/20
ISBN-10:4779510457
ISBN-13:9784779510458
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:心理学
言語:日本語
ページ数:248ページ
縦:21cm

    ナカニシヤ出版 傾聴・心理臨床学アップデートとフォーカシング: 感じる・話す・聴くの基本 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!