哲学者に会いにゆこう [ムックその他]
    • 哲学者に会いにゆこう [ムックその他]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月22日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002558621

哲学者に会いにゆこう [ムックその他]

田中 さをり(著者代表)
価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月22日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ナカニシヤ出版
販売開始日:2016/04/28
ご確認事項:返品不可

哲学者に会いにゆこう [ムックその他] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    哲学が好きでわるいか!第一線の哲学者はもちろん、ミュージシャン、精神科医、漫画家、駆け出しの哲学徒まで、各々の「哲学する楽しみ」を中心に聞くインタビュー集。
  • 目次

     まえがき

    Ⅰ 哲学者の「迎合しない優しさ」

      永井 均 なぜ子ども時代の問いを持ち続けられたのか

      木村 敏 「あいだ」と〈私〉をつなぐもの

      風間コレヒコ 音楽と哲学で生きる方向を見定める

    Ⅱ 哲学徒として生きる

      前邑恭之介 漫画『CURE・生きる』の哲学

      中川雅道 ウィトゲンシュタインと臨床哲学

      俵 邦昭 十五歳で止まった時間、ひきこもりの哲学

    Ⅲ 東日本大震災後に生まれた言葉

      鬼頭秀一 環境倫理学における自然

      村上祐子 異なる価値観を受容するための論理性

     あとがき
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    田中 さをり(タナカ サオリ)
    高校生からの哲学雑誌『哲楽』編集人。千葉大学大学院にて哲学、倫理学、情報科学を学び、修士(文学)、博士(学術)を取得。専門は情報科学と学術広報。現在、都内の大学で広報職員を務めながら、哲学者へのインタビューを続けている
  • 出版社からのコメント

    バリバリ第一線の哲学者はもちろん,ミュージシャン,精神科医,漫画家まで,「哲学する楽しみ」を中心に聞くインタビュー集。
  • 著者について

    田中 さをり (タナカ サヲリ)
    高校生からの哲学雑誌『哲楽』編集人。幼少期に聴覚障害のある兄とホームサインで会話して過ごした経験から、身体の環境が違う者どうしのあいだで倫理規範や言語はどんな意味をもつのかを考え続けてきた。千葉大学大学院にて哲学、倫理学、情報科学を学び、修士(文学)、博士(学術)を取得。専門は教育工学と学術広報。現在、都内の大学で広報職員を務めながら、哲学者へのインタビューを続けている。

哲学者に会いにゆこう [ムックその他] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ナカニシヤ出版 ※出版地:京都
著者名:田中 さをり(著者代表)
発行年月日:2016/04/30
ISBN-10:4779509920
ISBN-13:9784779509926
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:哲学
言語:日本語
ページ数:218ページ
縦:19cm

    ナカニシヤ出版 哲学者に会いにゆこう [ムックその他] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!