よくわかるMicrosoft Access2016基礎 [単行本]
    • よくわかるMicrosoft Access2016基礎 [単行本]

    • ¥2,16065ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
よくわかるMicrosoft Access2016基礎 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002564612

よくわかるMicrosoft Access2016基礎 [単行本]

価格:¥2,160(税込)
ポイント:65ポイント(3%還元)(¥65相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:富士通エフ・オー・エム
販売開始日:2016/04/21
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 40410位1日間100位以内

よくわかるMicrosoft Access2016基礎 の 商品概要

  • 目次

    本書をご利用いただく前に

    第1章 Accessの基礎知識
    Check この章で学ぶこと
    Step1 Accessの概要
     ■1 Accessの概要
     ■2 データベースとデータベースソフトウェア
     ■3 リレーショナル・データベース
    Step2 Accessを起動する
     ■1 Accessの起動
     ■2 Accessのスタート画面
    Step3 データベースを開く
     ■1 データベースを開く
    Step4 Accessの画面構成
     ■1 Accessの画面構成
    Step5 データベースの構成要素と基本操作
     ■1 データベースオブジェクト
     ■2 オブジェクトの役割
     ■3 ナビゲーションウィンドウ
     ■4 オブジェクトを開く
     ■5 オブジェクトを閉じる
    Step6 データベースを閉じる
     ■1 データベースを閉じる
    Step7 Accessを終了する
     ■1 Accessの終了

    第2章 データベースの設計と作成
    Check この章で学ぶこと
    Step1 データベース構築の流れを確認する
     ■1 データベース構築の流れ
    Step2 データベースを設計する
     ■1 データベースの設計
    Step3 データベースを新規に作成する
     ■1 作成するデータベースの確認
     ■2 データベースの新規作成

    第3章 テーブルによるデータの格納
    Check この章で学ぶこと
    Step1 テーブルの概要
     ■1 テーブルの概要
     ■2 テーブルのビュー
    Step2 テーブルとフィールドを検討する
     ■1 テーブルの検討
     ■2 フィールドの検討
    Step3 商品マスターを作成する
     ■1 作成するテーブルの確認
     ■2 テーブルの作成
     ■3 デザインビューの画面構成
     ■4 フィールドの設定
     ■5 主キーの設定
     ■6 テーブルの保存
     ■7 ビューの切り替え
     ■8 データシートビューの画面構成
     ■9 レコードの入力
     ■10 フィールドの列幅の調整
     ■11 上書き保存
     ■12 テーブルを開く
    Step4 得意先マスターを作成する
     ■1 作成するテーブルの確認
     ■2 テーブルの作成
     ■3 既存テーブルへのデータのインポート
    Step5 売上データを作成する
     ■1 作成するテーブルの確認
     ■2 新規テーブルへのデータのインポート
     ■3 フィールドの設定

    第4章 リレーションシップの作成
    Check この章で学ぶこと
    Step1 リレーションシップを作成する
     ■1 リレーションシップ
     ■2 リレーションシップの作成

    第5章 クエリによるデータの加工
    Check この章で学ぶこと
    Step1 クエリの概要
     ■1 クエリの概要
     ■2 クエリのビュー
    Step2 得意先電話帳を作成する
     ■1 作成するクエリの確認
     ■2 クエリの作成
     ■3 デザインビューの画面構成
     ■4 フィールドの登録
     ■5 クエリの実行
     ■6 並べ替え
     ■7 フィールドの入れ替え
     ■8 クエリの保存
    Step3 得意先マスターを作成する
     ■1 作成するクエリの確認
     ■2 クエリの作成
    Step4 売上データを作成する
     ■1 作成するクエリの確認
     ■2 クエリの作成
     ■3 演算フィールドの作成

    第6章 フォームによるデータの入力
    Check この章で学ぶこと
    Step1 フォームの概要
     ■1 フォームの概要
     ■2 フォームのビュー
    Step2 商品マスターの入力画面を作成する
     ■1 作成するフォームの確認
     ■2 フォームの作成
     ■3 フォームビューの画面構成
     ■4 データの入力
     ■5 テーブルの確認
    Step3 商品マスターの入力画面を編集する
     ■1 編集するフォームの確認
     ■2 レイアウトビューで開く
     ■3 コントロールのサイズ変更
    Step4 得意先マスターの入力画面を作成する
     ■1 作成するフォームの確認
     ■2 フォームの作成
     ■3 データの入力
     ■4 編集するフォームの確認
     ■5 コントロールの削除
     ■6 コントロールのサイズ変更と移動
     ■7 コントロールの書式設定
     ■8 コントロールのプロパティの設定
    Step5 売上データの入力画面を作成する
     ■1 作成するフォームの確認
     ■2 フォームの作成
     ■3 データの入力
     ■4 コントロールの書式設定
     ■5 コントロールのプロパティの設定
     ■6 データの入力
    Step6 担当者マスターの入力画面を作成する
     ■1 作成するフォームの確認
     ■2 フォームの作成

    第7章 クエリによるデータの抽出と集計
    Check この章で学ぶこと
    Step1 条件に合致する得意先を抽出する
     ■1 レコードの抽出
     ■2 単一条件の設定
     ■3 二者択一の条件の設定
     ■4 複合条件の設定(AND条件)
     ■5 複合条件の設定(OR条件)
     ■6 ワイルドカードの利用
     ■7 パラメータークエリの作成
    Step2 条件に合致する売上データを抽出する
     ■1 比較演算子の利用
     ■2 Between And 演算子の利用
     ■3 Between And 演算子を利用したパラメータークエリの作成
    Step3 売上データを集計する
     ■1 売上データの集計
     ■2 Where条件の設定
     ■3 Where条件を利用したパラメータークエリの作成

    第8章 レポートによるデータの印刷
    Check この章で学ぶこと
    Step1 レポートの概要
     ■1 レポートの概要
     ■2 レポートのビュー
    Step2 商品マスターを印刷する
     ■1 作成するレポートの確認
     ■2 レポートの作成
     ■3 ビューの切り替え
     ■4 レイアウトビューの画面構成
     ■5 タイトルの変更
     ■6 コントロールの書式設定
     ■7 レポートの印刷
    Step3 得意先マスターを印刷する(1)
     ■1 作成するレポートの確認
     ■2 レポートの作成
     ■3 コントロールの配置の変更
    Step4 得意先マスターを印刷する(2)
     ■1 作成するレポートの確認
     ■2 もとになるクエリの確認
     ■3 レポートの作成
     ■4 ビューの切り替え
     ■5 デザインビューの画面構成
     ■6 セクション間のコントロールの移動
    Step5 宛名ラベルを作成する
     ■1 作成するレポートの確認
     ■2 もとになるクエリの確認
     ■3 レポートの作成
    STEP6 売上一覧表を印刷する(1)
     ■1 作成するレポートの確認
     ■2 もとになるクエリの作成
     ■3 レポートの作成
    Step7 売上一覧表を印刷する(2)
     ■1 作成するレポートの確認
     ■2 もとになるクエリの確認
     ■3 レポートの作成

    第9章 便利な機能
    Check この章で学ぶこと
    Step1 ナビゲーションフォームを作成する
     ■1 ナビゲーションフォーム
     ■2 作成するナビゲーションフォームの確認
     ■3 ナビゲーションフォームの作成
    Step2 オブジェクトの依存関係を確認する
     ■1 オブジェクトの依存関係
    Step3 PDFファイルとして保存する
     ■1 PDFファイル
     ■2 PDFファイルの作成
    Step4 テンプレートを利用する
     ■1 テンプレートの利用

    総合問題
    総合問題1 経費管理データベースの作成
    総合問題2 受注管理データベースの作成

    付録1 ショートカットキー一覧

    付録2 データの正規化
    Step1 データベースを設計する
     ■1 データベースの設計
     ■2 設計手順
    Step2 データを正規化する
     ■1 データの正規化

    索引

    別冊 解答
    ■総合問題1 解答
    ■総合問題2 解答
  • 出版社からのコメント

    本書は、Officeの操作が初心者の方でもAccessの基本機能をしっかり押さえ、短時間で効率よく学習できるテキストです。
  • 内容紹介

    初めてAccessをお使いになる方を対象に、テーブルの作成、クエリを使ったデータの抽出、データ入力用のフォームの作成、データをレポートとして印刷など、Accessの基本的な機能と操作方法をわかりやすく解説しています。本書は、Officeの操作が初心者の方でもAccessの基本機能をしっかり押さえ、短時間で効率よく学習できるテキストです。

    ●人気の「よくわかるシリーズ」!
    このシリーズを開発しているのは、ユーザーがどんな場面でつまずくか、どんなことに疑問を抱くかを、知り尽くした経験豊富なインストラクター!インストラクターに身近で教えてもらっているような「わかりやすさ」が人気です。つまずきそうな箇所は丁寧にフォローしながら、疑問は的確に解決しながら学べる初心者に安心のシリーズです。

    ●最後まで挫折しない学習スタイル!
    実践的なデータベースの作成を通して、Accessの使い方を段階的に習得できます。このようなストーリーのある学習スタイルは、「途中で挫折しない!」「最後に達成感がある!」と評判です。

    ●本物のスキルを習得!
    Accessを確実に習得していただくために、章ごとにチェックリストを用意しています。教えるプロ集団が「インストラクショナル・デザイン(教育設計)」にもとづき、考案したものです。
    これを使えば、学習前には学ぶべきポイントを整理でき、学習後には理解度を確認できます。

    ●Accessに自信が持てるようになる一冊!
    はじめてAccess 2016をお使いになる方を対象に、データベースの作成、テーブルへのデータの格納、クエリによるデータの加工・集計といったAccessの基本操作を解説。また、フォームによるデータの入力や、レポートによってデータを印刷する方法も解説。売上管理データベースを構築しながら、これらをわかりやすく学習します。
    この一冊で、Accessの基本機能を万遍なく学習できます。

    ●豊富な練習問題!
    巻末の総合問題では、「経費管理データベース」と「受注管理データベース」の2つのデータベースを構築します。合計8問(設問75問)を用意し、テーブルの作成からクエリ、フォーム、レポートの作成までをひととおり復習します。総合問題で学習内容を復習することで、Accessの操作方法を確実にマスターできます。
    また、解答は別配布ができるように、別冊で提供します。

よくわかるMicrosoft Access2016基礎 の商品スペック

商品仕様
出版社名:富士通オフィス機器
著者名:富士通エフ・オー・エム株式会社(FOM出版)(著・文・その他)
発行年月日:2016/04
ISBN-10:4865102930
ISBN-13:9784865102932
判型:規大
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:285ページ
縦:29cm
その他:付属資料:別冊(11P)

    富士通エフ・オー・エム よくわかるMicrosoft Access2016基礎 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!