重度知的障害者の地域生活におけるパーソン・センタード・プランニングの実践過程―「語れない」人々が求める支援とは何か [単行本]

販売休止中です

    • 重度知的障害者の地域生活におけるパーソン・センタード・プランニングの実践過程―「語れない」人々が求める支援とは何か [単...

    • ¥1,94459ポイント(3%還元)
100000009002564881

重度知的障害者の地域生活におけるパーソン・センタード・プランニングの実践過程―「語れない」人々が求める支援とは何か [単行本]

価格:¥1,944(税込)
ポイント:59ポイント(3%還元)(¥59相当)
日本全国配達料金無料
出版社:大阪公立大学共同出版会
販売開始日:2016/03/30
ご確認事項:返品不可

重度知的障害者の地域生活におけるパーソン・センタード・プランニングの実践過程―「語れない」人々が求める支援とは何か の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 重度知的障害者支援の現状と課題
    第2章 重度知的障害者の地域生活におけるパーソン・センタード・プランニングの実践
    第3章 パーソン・センタード・プランニングにアクティブサポートモデルを導入したグループホームにおける支援
    第4章 重度知的障害者が求める地域生活支援の視点とは
    第5章 重度知的障害者が求める地域生活支援における障害者と支援者との関係性とは
    終章 重度知的障害のある本人を中心に据えた地域生活支援のために
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    古井 克憲(フルイ カツノリ)
    1979年、和歌山県生まれ。和歌山大学教育学部准教授。2008年3月大阪府立大学大学院社会福祉学研究科博士後期課程修了、博士(社会福祉学)。専門領域は障害児者福祉、特別支援教育

重度知的障害者の地域生活におけるパーソン・センタード・プランニングの実践過程―「語れない」人々が求める支援とは何か の商品スペック

商品仕様
出版社名:大阪公立大学共同出版会 ※出版地:堺
著者名:古井 克憲(著)
発行年月日:2016/03/30
ISBN-10:4907209495
ISBN-13:9784907209490
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:144ページ
縦:21cm

    大阪公立大学共同出版会 重度知的障害者の地域生活におけるパーソン・センタード・プランニングの実践過程―「語れない」人々が求める支援とは何か [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!