バタックの宗教―インドネシアにおけるキリスト教と土着宗教の相克 [単行本]

販売休止中です

    • バタックの宗教―インドネシアにおけるキリスト教と土着宗教の相克 [単行本]

    • ¥5,500165ポイント(3%還元)
100000009002570685

バタックの宗教―インドネシアにおけるキリスト教と土着宗教の相克 [単行本]

価格:¥5,500(税込)
ポイント:165ポイント(3%還元)(¥165相当)
日本全国配達料金無料
出版社:地方・小出版流通センター
販売開始日:2007/02/20
ご確認事項:返品不可

バタックの宗教―インドネシアにおけるキリスト教と土着宗教の相克 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    押し寄せる近代化・国民国家化の波。自己認識の分裂しゆく危機を乗り越え、文化や集団を変貌・再生させた心の軌跡をたどる。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    主題の設定とその背景
    第1部 バタック宗教の静態的研究(バタック宗教小史
    さまざまなバタックの土着宗教像
    バタックの神話、神々、生霊と死霊・祖霊、および儀礼
    集団的儀礼
    個人的儀礼)
    第2部 バタック宗教の動態的研究(バタック社会の変動
    土着宗教の解体
    土着宗教の再生の試み(1)千年王国運動
    土着宗教の再生の試み(2)祖霊崇拝の復活
    土着宗教の再生の試み(3)―土着宗教の再解釈)
    まとめ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山本 春樹(ヤマモト ハルキ)
    1946年京都に生まれる。1977年東北大学大学院文学研究科修士課程(実践哲学・宗教学)修了。天理大学国際文化学部教授。博士(文学)。専攻は宗教学、インドネシア研究

バタックの宗教―インドネシアにおけるキリスト教と土着宗教の相克 の商品スペック

商品仕様
出版社名:風響社
著者名:山本 春樹(著)
発行年月日:2007/02/20
ISBN-10:4894891131
ISBN-13:9784894891135
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:民族・風習
ページ数:294ページ
縦:22cm

    地方・小出版流通センター バタックの宗教―インドネシアにおけるキリスト教と土着宗教の相克 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!