日本で最も熱い夏 ~二松学舎、悲願の甲子園出場までの軌跡 (仮) [単行本]
    • 日本で最も熱い夏 ~二松学舎、悲願の甲子園出場までの軌跡 (仮) [単行本]

    • ¥1,728104ポイント(6%還元)
    • 在庫あり本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002571592

日本で最も熱い夏 ~二松学舎、悲願の甲子園出場までの軌跡 (仮) [単行本]

価格:¥1,728(税込)
ポイント:104ポイント(6%還元)(¥104相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日:2016/06/16
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 245854位

日本で最も熱い夏 ~二松学舎、悲願の甲子園出場までの軌跡 (仮) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    名門・二松学舎高校野球部―。毎年、激戦区・東京で上位に勝ち上がり、選抜甲子園は準優勝を含め幾度も出場している。過去、夏の東東京大会の決勝に進出すること10度。しかし、そのすべてで、ことごとく敗れ去ってきた。夏の甲子園出場は二松学舎の夢、悲願だった―。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 自責―好敵手への溝 市原勝人・荒木大輔
    第2章 哀切―史上最強 初芝清・辻貴裕
    第3章 誤認―二松学舎女生徒 斉藤真澄・奥野康子
    第4章 独尊―エリートと雑草 芦川武弘・立野淳平
    第5章 維新―無敵のクリーンナップ 近内亮介・山崎裕史・五味淵健太
    第6章 破綻―悲運の投手 小杉陽太・松木基
    第7章 曙光―一年生トリオ 大江竜聖・今村大輝・三口英斗
    第8章 雌雄―決勝戦 二松学舎 対 帝京
    第9章 天稟―時代の寵児 清宮幸太郎
    終章 曲解―帝京 前田三夫
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    松永 多佳倫(マツナガ タカリン)
    1968年生。岐阜県大垣市出身。琉球大学卒。現在、琉球大学大学院人文社会科学研究科在学中

日本で最も熱い夏 ~二松学舎、悲願の甲子園出場までの軌跡 (仮) の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:松永 多佳倫(著)
発行年月日:2016/06/23
ISBN-10:4801907520
ISBN-13:9784801907522
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:諸芸・娯楽
ページ数:287ページ
縦:19cm

    竹書房 日本で最も熱い夏 ~二松学舎、悲願の甲子園出場までの軌跡 (仮) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!