昭和三十年代主義―もう成長しない日本 [単行本]

販売休止中です

    • 昭和三十年代主義―もう成長しない日本 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
100000009002573188

昭和三十年代主義―もう成長しない日本 [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
日本全国配達料金無料
出版社:幻冬舎
販売開始日:2008/04/11
ご確認事項:返品不可

昭和三十年代主義―もう成長しない日本 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「成長」が魅力を失ったいま、日本人が希求すべき生き方、それが昭和三十年代主義である―。日本人の希望と、日本が未来に生きる道を提示する、鬼才・浅羽通明の書き下ろし傑作評論。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 昭和三十年代主義とは何か(流行と批判―山崎貴監督「ALWAYS 三丁目の夕日」から考える
    嗜好と思想―原恵一監督「クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」から考える
    協働とやりがい―橋本治『虹のヲルゴオル』ほかから考える
    下町と恋愛―野村孝監督「いつでも夢を」から考える
    消費と定常型社会―佐伯啓思『成長経済の終焉』から考える)
    第2部 折り返し点を過ぎた日本(上昇志向とマスコミ幻想―宮部みゆき『模倣犯』から考える(前篇)
    定番とキャラ社会―宮部みゆき『模倣犯』から考える(後篇)
    地元つながりと普通―宮藤官九郎「木更津キャッツアイ」シリーズから考える
    祝祭と共同体―岩本仁志監督「明日があるさ THE MOVIE」から考える
    分際と演戯―山崎貴監督「ALWAYS 続・三丁目の夕日」&筒井康隆『美藝公』から考える)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    浅羽 通明(アサバ ミチアキ)
    1959年、神奈川県生まれ。「みえない大学本舗」主宰。著述業。81年、早稲田大学法学部卒業

昭和三十年代主義―もう成長しない日本 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:浅羽 通明(著)
発行年月日:2008/04/10
ISBN-10:434401491X
ISBN-13:9784344014916
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:410ページ
縦:19cm

    幻冬舎 昭和三十年代主義―もう成長しない日本 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!