虚構の男(ドーキー・アーカイヴ) [全集叢書]
    • 虚構の男(ドーキー・アーカイヴ) [全集叢書]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002577475

虚構の男(ドーキー・アーカイヴ) [全集叢書]

価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:国書刊行会
販売開始日: 2016/05/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

虚構の男(ドーキー・アーカイヴ) [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    唖然とする展開、開いた口がふさがらなくなるラスト…早すぎたジャンルミックス作家L・P・デイヴィスによるストーリー紹介厳禁のサプライズ連打小説!本邦初訳。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    デイヴィス,L.P.(デイヴィス,L.P./Davies,Leslie Purnell)
    1914年イングランド・チェシャー州生まれ。マンチェスター大学を卒業、検眼士の資格を得て薬局を営む。軍医としてフランス・北アフリカ・イタリアで従軍後、郵便局長を務めたり、眼鏡商・煙草屋を経営する。1960年短篇“The Wall of Time”で作家デビュー、64年には長篇第1作『忌まわしき絆』を刊行(邦訳論創社)、以来20冊を超えるミステリ・SF・ホラーのジャンルをミックスした作風の作品を執筆。88年スペイン領カナリア諸島で死去

    矢口 誠(ヤグチ マコト)
    1962年生まれ。慶應義塾大学国文科卒。翻訳家
  • 出版社からのコメント

    唖然とする展開、開いた口がふさがらなくなるラスト……早すぎたジャンル混淆作家デイヴィスによるサプライズ連打小説!
  • 内容紹介

    唖然とする展開、開いた口がふさがらなくなるラスト……早すぎたジャンルミックス作家L・P・デイヴィスによるストーリー紹介厳禁のサプライズ連打小説! 本邦初訳。

    時は1966年、イングランドの閑静な小村で小説家アラン・フレイザーが50年後(2016年!)を舞台にしたSF小説の執筆にいそしんでいるところから物語は始まる。気さくな隣人、人懐っこい村の人々はみな彼の友だちだ。やがて一人の謎の女と出会い、アランの人生は次第に混沌と謎の渦巻く虚構の世界に入り込んでいく――国際サスペンスノベルか、SFか? 知る人ぞ知る英国ミステリ作家L・P・デイヴィスが放つ、どんでん返しに次ぐどんでん返しのエンターテインメントにして、すれっからしの読者をも驚かせる正真正銘の問題作!(1965年作)

    〈読者を幻惑させ、唖然とさせる力は、ミステリー、ホラー、SFというジャンルの境界線を大胆にまたぐところから生まれている。かつては熱狂的な固定読者層がつかずに、とらえどころのない作家としてL・P・デイヴィスを忘却の淵に追いやる原因となった持ち味こそ、彼の小説を読む最大のおもしろさであることを、現在の読者なら充分に理解できるのではないか。その意味で、L・P・デイヴィスは早すぎた作家であり、未来になって再評価されることが作品中に予言として書き込まれていたようにも思える〉(若島正:本書解説より) 

虚構の男(ドーキー・アーカイヴ) [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:国書刊行会
著者名:L.P. デイヴィス(著)/矢口 誠(訳)
発行年月日:2016/05/25
ISBN-10:4336060576
ISBN-13:9784336060570
判型:B6
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:外国文学小説
言語:日本語
ページ数:305ページ
縦:20cm
その他:付属資料:小冊子1 原書名: THE ARTIFICIAL MAN〈Davies,L.P.〉
他の国書刊行会の書籍を探す

    国書刊行会 虚構の男(ドーキー・アーカイヴ) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!