日本国民であるために―民主主義を考える四つの問い(新潮選書) [全集叢書]
    • 日本国民であるために―民主主義を考える四つの問い(新潮選書) [全集叢書]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年4月12日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002581270

日本国民であるために―民主主義を考える四つの問い(新潮選書) [全集叢書]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年4月12日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日: 2016/06/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

日本国民であるために―民主主義を考える四つの問い(新潮選書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「電車の割り込みをされたとき、あなたは何を思いますか?」―そんな誰もが日常で出会う違和感は、国家の成り立ちにまっすぐつながっている。シンプルな問いから出発して「民主主義の原理」を追究し、憲法の成立過程に分け入るとき、戦後日本のあまりに特異な姿が浮かび上がる。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 国家はなぜできたのか(「基本的人権」とは何か
    「立憲主義」とは何か
    二つの「私」)
    第2章 民主主義とは何か(統治する者と統治される者
    「一般意志」とは何か
    「構成する力」と「構成された力」)
    第3章 日本とはどんな国家なのか(「みんな」と「私たち」の暴力
    「右」でもなく、「左」でもなく
    日本の主権はどこにあるか)
    第4章 日本国民であるために(「日本国民」とは誰か
    日本人は「無責任」な国民なのか
    日本国民であるために)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    互 盛央(タガイ モリオ)
    1972年、東京都生まれ。1996年、東京大学教養学部教養学科卒業。2008年、東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了(学術博士)。講談社勤務。言語論・思想史。著書に、『フェルディナン・ド・ソシュール―“言語学”の孤独、「一般言語学」の夢』(作品社、2009年。第22回和辻哲郎文化賞、第27回渋沢・クローデル賞)、『言語起源論の系譜』(講談社、2014年。第36回サントリー学芸賞)
  • 出版社からのコメント

    誰もが日常で抱く違和感と共に「民主主義の原理」を解明し、この国のあまりに特異な姿を浮かび上らせる。これまでにない画期的論考!
  • 内容紹介

    今、この国で感じる息苦しさの正体を暴く――誰も書けなかった画期的論考! 「電車で割り込みをされたとき、あなたは何を思いますか?」――誰もが日常で出会う違和感は、国家の成り立ちにまっすぐつながっている。シンプルな問いから出発して「民主主義の原理」を追究し、憲法の成立過程に分け入るとき、戦後日本のあまりに特異な姿が浮かび上がる。――「今、この国で、あなたは日本国民ですか?」

日本国民であるために―民主主義を考える四つの問い(新潮選書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:互 盛央(著)
発行年月日:2016/06/25
ISBN-10:4106037912
ISBN-13:9784106037917
判型:B6
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:政治含む国防軍事
言語:日本語
ページ数:286ページ
縦:20cm
他の新潮社の書籍を探す

    新潮社 日本国民であるために―民主主義を考える四つの問い(新潮選書) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!