ゴルバチョフに会いに行く [単行本]
    • ゴルバチョフに会いに行く [単行本]

    • ¥1,94459ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002582910

ゴルバチョフに会いに行く [単行本]

価格:¥1,944(税込)
ポイント:59ポイント(3%還元)(¥59相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社
販売開始日:2016/06/24
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 350408位

ゴルバチョフに会いに行く [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    21世紀はどこへ向かうのか?ゴルバチョフと考える、世界、そしてロシアの現在―
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 なぜ、今、ゴルバチョフか?
    第1章 ゴルバチョフに会いに行く
    第2章 二つの仕事、そして…
    第3章 グラースノスチの栄光―パステルナーク生誕百年記念祭
    第4章 ゴルバチョフ・インタビュー
    第5章 崩壊のドキュメント
    第6章 レクイエム―ボリス・プーゴの死
    第7章 ベルリンの壁崩壊二十五周年記念講演
    終章 甦れ、ロシアよ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    亀山 郁夫(カメヤマ イクオ)
    1949年栃木県生まれ。名古屋外国語大学学長。専門はロシア文学。主な著書に『甦るフレーブニコフ』『終末と革命のロシア・ルネサンス』『破滅のマヤコフスキー』(木村彰一賞)『磔のロシア』(大佛次郎賞)『謎解き「悪霊」』(読売文学賞)、主な訳書にドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟』(毎日出版文化賞)など
  • 内容紹介

    ロシア文学者・亀山郁夫が、ゴルバチョフ氏に行ったインタビューを中心に、社会主義の功罪、冷戦終結がもたらしたもの、ウクライナ問題、世界はこれからどこへ向かうのかについて、鋭く深く迫る。

ゴルバチョフに会いに行く [単行本] の商品スペック

判型
B6
対象
一般
ISBN-10
4087815587
発行形態
単行本
ISBN-13
9784087815580
NDCコード
304
Cコード
0036
発行年月日
2016/06/29
言語
日本語
他の集英社の書籍を探す
出版社名
集英社
著者名
亀山 郁夫
内容
社会
書店分類コード
G030
ページ数
253ページ
再販商品
再販
19cm
分類
社会科学
書籍販売条件
委託

    集英社 ゴルバチョフに会いに行く [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!