中盤で差がつく必殺の手筋(囲碁人ブックス) [単行本]
    • 中盤で差がつく必殺の手筋(囲碁人ブックス) [単行本]

    • ¥1,85956ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月29日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002583115

中盤で差がつく必殺の手筋(囲碁人ブックス) [単行本]

価格:¥1,859(税込)
ポイント:56ポイント(3%還元)(¥56相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月29日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:マイナビ出版
販売開始日: 2016/05/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

中盤で差がつく必殺の手筋(囲碁人ブックス) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    実戦で即戦力の手筋36選!知っているだけで20目得する!序盤の頻出形から生じる手ばかりだから、実戦に応用できる。テーマの最後にまとめページがあるから、スッキリ分かりやすい。「荒らし」、「サバキ」、「整形」、「分断」の手筋を身につけ、ライバルに差をつける!
  • 目次

    第1章
    エグリ、荒らし1
    第2章
    エグリ、荒らし2
    第3章
    サバキ
    第4章
    整形
    第5章
    分断
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    松本 武久(マツモト タケヒサ)
    昭和55年生まれ。長崎県出身。日本棋院東京本院所属。二十五世本因坊治勲門下。平成9年入段、20年七段。平成18年第31期新人王戦で優勝し、初タイトル獲得。22年第3回台日精鋭プロ囲碁選手権準優勝。25年第38期碁聖戦挑戦者決定戦進出
  • 出版社からのコメント

    中盤に生じる手筋で、初段ぐらいの棋力の方でも知っている人が少ない手筋を紹介。
  • 内容紹介

    「え?こんな手があるの?」という手筋が囲碁には存在します。それもプロアマ問わず、よくある布石の形で登場する手です。相手が知らないと、すぐに有利になる「荒らし」・「分断」の手筋や、自分が知らないとすぐにピンチになってしまう「整形」の手筋などです。プロの間ではその手が存在するために、互角だと考えられてきた分かれが、一方の有利な分かれと結論が変わった形もあります。そんな、知っているのと知らないのでは天地の差が生まれる手筋を36型紹介します。
    また、一つの手筋ごとにまとめページを設けているので、一通り本書を読んだ方は、まとめページを活用して復習するとスッキリ覚えることができるでしょう。
    オススメの棋力は初段前後の方ですが、中には高段者が知らない手筋も紹介しています。本書の手筋を身につけ、碁敵だけではなく、普段、石を置いている相手にも「アッ」と言わせてください。
  • 著者について

    松本 武久 (マツモトタケヒサ)
    松本 武久 (まつもと・たけひさ) 七段
    昭和55年生まれ。長崎県出身。日本棋院東京本院所属。二十五世本因坊治勲門下。平成9年入段。20年七段。
    18年新人王戦優勝。25年第38回碁聖戦挑戦者決定戦進出。
    著書に「すぐに使える 辺の死活徹底ガイド」(マイナビ出版)がある。

中盤で差がつく必殺の手筋(囲碁人ブックス) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:マイナビ出版
著者名:松本 武久(著)
発行年月日:2016/05/31
ISBN-10:4839959013
ISBN-13:9784839959012
判型:B6
対象:実用
発行形態:単行本
内容:諸芸・娯楽
言語:日本語
ページ数:257ページ
縦:19cm
他のマイナビ出版の書籍を探す

    マイナビ出版 中盤で差がつく必殺の手筋(囲碁人ブックス) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!