たった17人の甲子園~小豆島高校 小さな島の小さな野球部が起こした奇跡 (仮) [単行本]
    • たった17人の甲子園~小豆島高校 小さな島の小さな野球部が起こした奇跡 (仮) [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年1月30日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002591042

たった17人の甲子園~小豆島高校 小さな島の小さな野球部が起こした奇跡 (仮) [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年1月30日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日:2016/07/01
ご確認事項:返品不可

たった17人の甲子園~小豆島高校 小さな島の小さな野球部が起こした奇跡 (仮) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    少人数の野球部が、なぜ甲子園に行けたのか!?県大会決勝で、名門・高松商を破って優勝。見事センバツ出場を果たした小豆島高校。その強さの秘密と島民の熱い想いに迫る、感動のノンフィクション!!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    プロローグ えんじ色のアルプス
    第1章 海賊の航路
    第2章 楽しいとは何か
    第3章 島から甲子園を目指せ
    第4章 背番号18
    第5章 たった17人の甲子園
    第6章 夏をつかまえる
    エピローグ もう一度染める
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中 大輔(ナカ ダイスケ)
    1975年岐阜県生まれ。日本大学法学部卒。雑誌記者、漫画原作、書籍構成等を経て執筆活動に。2014年『延長50回の絆―中京VS崇徳球史に刻まれた死闘の全貌』(竹書房)で作家デビュー

たった17人の甲子園~小豆島高校 小さな島の小さな野球部が起こした奇跡 (仮) の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:中 大輔(著)
発行年月日:2016/07/08
ISBN-10:4801907830
ISBN-13:9784801907836
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:諸芸・娯楽
ページ数:215ページ
縦:19cm

    竹書房 たった17人の甲子園~小豆島高校 小さな島の小さな野球部が起こした奇跡 (仮) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!