失われた超大陸パンゲア文明「アスカ」の謎(ムー・スーパーミステリー・ブックス) [新書]

販売休止中です

    • 失われた超大陸パンゲア文明「アスカ」の謎(ムー・スーパーミステリー・ブックス) [新書]

    • ¥1,07833ポイント(3%還元)
100000009002593580

失われた超大陸パンゲア文明「アスカ」の謎(ムー・スーパーミステリー・ブックス) [新書]

価格:¥1,078(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:学研マーケティング
販売開始日: 2016/07/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

失われた超大陸パンゲア文明「アスカ」の謎(ムー・スーパーミステリー・ブックス) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    日本の国家発祥の地である奈良の飛鳥には、シルクロードの彼方、ペルシアの遺物が多数あり、インドにはアスカという聖地が存在する。作家の五島勉氏は世界中にアスカ地名があることを発見し、地球的規模の失われた超古代文明の存在にたどりつく。ムー大陸伝説に仕組まれた陰謀と超古代アスカ文明の正体とは!?かつて、かの三島由紀夫が捜し求めた日本史の最高機密が今、禁断の「八咫烏秘記」によって明らかになる!!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 日本とペルシアを結ぶ「飛鳥」の謎
    第2章 日本とインド、そして世界の「アスカ地名」の謎
    第3章 超古代「アスカ文明」は超大陸パンゲアに存在した!!
    第4章 失われたムー大陸に隠された超大陸パンゲア文明「アスカ」
    第5章 日本とユダヤを結ぶ「八咫烏」の謎
    第1部 超大陸パンゲア文明「アスカ」の謎
    第6章 「八咫烏秘記」が明かす日本超古代文明「アスカ」
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    飛鳥 昭雄(アスカ アキオ)
    1950年4月16日、大阪府藤井寺市生まれ。アニメーションやイラスト、シルクプリントの企画制作にたずさわるかたわら漫画を描き、1982年、小学館「藤子不二雄賞」の入選をきっかけに、漫画家としてデビューする。現在、サイエンス・エンターテイナーとして、「ムー」などで作品を発表している

    三神 たける(ミカミ タケル)
    1968年9月、青森県生まれ。筑波大学自然学類卒
  • 出版社からのコメント

    日本の発祥地ともいうべき飛鳥と同じ地名がインドにもあった。アスカとはノアの大洪水以前に存在した超古代文明のことだった。
  • 内容紹介

    日本という国家の発祥地ともいうべき飛鳥と同じ地名がインドにもある。作家、三島由紀夫が捜し求めたアスカの秘密とは何か。古来、日本を裏から操ってきた秘密組織、八咫烏が明かす衝撃の真実。アスカとはノアの大洪水以前に存在した超古代文明の名前だった。

失われた超大陸パンゲア文明「アスカ」の謎(ムー・スーパーミステリー・ブックス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:学研プラス
著者名:飛鳥 昭雄(著)/三神 たける(著)
発行年月日:2016/08/09
ISBN-10:4054064701
ISBN-13:9784054064706
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:歴史総記
言語:日本語
ページ数:253ページ
縦:18cm
横:11cm
他の学研マーケティングの書籍を探す

    学研マーケティング 失われた超大陸パンゲア文明「アスカ」の謎(ムー・スーパーミステリー・ブックス) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!