されど罪人は竜と踊る〈17〉箱詰めの童話(ガガガ文庫) [文庫]
    • されど罪人は竜と踊る〈17〉箱詰めの童話(ガガガ文庫) [文庫]

    • ¥89627ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002594233

されど罪人は竜と踊る〈17〉箱詰めの童話(ガガガ文庫) [文庫]

価格:¥896(税込)
ポイント:27ポイント(3%還元)(¥27相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2016/07/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

されど罪人は竜と踊る〈17〉箱詰めの童話(ガガガ文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    数々の惨劇を生き延び、ガユスとギギナの事務所は勇名を馳せるようになった。同僚のメッケンクラートたちは、ガユスの意志に反し、空席となったエリダナ七大手の席を狙うことを望む。揺れる事務所へ、師ジオルグの後継者を名乗る男フロズヴェルが来訪。ガユスたちに手を結ぼうと提案するが…。そんな折、歌姫ルル・リューから護衛の依頼がくる。彼女に脅迫文を送る犯人を突き止めるべく捜査を始めるが、“世界の敵の三十人”の一角、ハイパルキュまでもが、なぜかルルを狙う。何度倒しても蘇生する箱頭の怪人に打つ手はあるのか?
  • 内容紹介

    音楽祭に沸くエリダナへ<世界の敵>襲来

    五大音楽祭のひとつエリダナ音楽祭が迫る。その開催地、東西大国の狭間であるエリダナの地に生きる攻性咒式士のガユスとギギナ。二人の事務所は、<宙界の瞳>から始まった数々の惨劇を生き延び、勇名を馳せるようになった。それゆえに、ガユスの意志に反し、同僚のメッケンクラートたちは、空席となったエリダナ七大手の席を狙うことを望む。
    揺れる事務所へ、師ジオルグの後継者を名乗る攻性咒式士フロズヴェルが来訪。ガユスたちに手を結ぼうと提案するが……。
    そんな折、ガユスたちのもとへ、エリダナ音楽祭に出場する謎めいた歌手ルル・リューからの依頼がくる。彼女に脅迫文を送りつける犯人を突き止めるべく、ガユスとギギナたちは護衛と捜査を始めるが、エリダナに襲来した<世界の敵の三十人>の一角、ハイパルキュまでもが、なぜかルルを狙う。
    何度倒しても蘇生する箱頭の怪人ハイパルキュに打つ手はあるのか?
    七大手の席とルルを廻って、エリダナに嵐が集まり、吹き荒れる。
    赤の<宙界の瞳>は、すべてを見つめるかのように妖しく輝く。



    図書館選書
    謎めいた歌手ルル・リューからの依頼で、脅迫文の送り主を探しはじめたガユスたち。だが、彼女は<世界の敵の三十人>の一角、ハイパルキュにも狙われていた。何度倒しても蘇生する箱頭の怪人にガユスたちは……。

されど罪人は竜と踊る〈17〉箱詰めの童話(ガガガ文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:浅井 ラボ(著)
発行年月日:2016/07/25
ISBN-10:4094516190
ISBN-13:9784094516197
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:604ページ
縦:15cm
その他:箱詰めの童話
他の小学館の書籍を探す

    小学館 されど罪人は竜と踊る〈17〉箱詰めの童話(ガガガ文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!