ハワイ島のボンダンス(科学シリーズ) [絵本]
    • ハワイ島のボンダンス(科学シリーズ) [絵本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月7日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002594769

ハワイ島のボンダンス(科学シリーズ) [絵本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月7日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:福音館書店
販売開始日: 2016/06/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ハワイ島のボンダンス(科学シリーズ) [絵本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ハワイにもお寺があったよ!ハワイに日本とおんなじものがいっぱいあるのはなぜ?むかし、日本からハワイに移住したひとたちがいることを知っていた?…少年ははじめてハワイのしんせきをたずねました。少年がハワイでたいけんしたことから、今まで知らなかったハワイと日本のつながりがみえてきます。
  • 出版社からのコメント

    ハワイに住む姉をたずねる祖母。同行した少年は、ハワイの暮らしとボンダンスを体験する。ボンダンスってどんなダンス?
  • 内容紹介

    おばあちゃんがハワイに住むお姉さんに会いに行くという。おばあちゃんは移動するのに車いすが必要だ。父さんに「いっしょに来て、手伝ってくれるかい」と聞かれて、まさるははりきって「うん、手伝うよ」と、ハワイに向かう。まさるは初めて会う親戚の人たちに歓迎され、ハワイの食べものや生活を楽しんでいたが、ある日出かけた先は、なんとお寺だった。そして、そこでは多くの人たちが、ボンダンスの準備をしていた…。

    図書館選書
    ハワイに住む姉を訪ねるおばあちゃんの旅に同行した少年が、親戚の人たちと一緒にハワイ島のボンダンスを体験! いろんな国の人も参加するボンダンスってどんなダンス?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    いわね あい(イワネ アイ)
    岩根愛。写真家。1991年単身渡米、カリフォルニア州のペトリアハイスクールに留学。自然エネルギーと自給自足の暮らしの中で学ぶ。1996年に写真家として独立後、世界各地の多様なコミュニティにおもむき、2006年以降は、ハワイにおける日系文化に注視し、ハワイ各地のボンダンスを訪れ、取材・撮影を続けている

    おおとも やすお(オオトモ ヤスオ)
    大友康夫。わが子に触発され絵本を描き始める
  • 著者について

    いわねあい (イワネアイ)
    いわねあい 写真家。1991年単身渡米、カリフォルニア州のペトリアハイスクールに留学、自然エネルギーと自給自足の暮らしの中で学ぶ。1996年に写真家として独立後、世界各地の多様なコミュニティにおもむき、2006年以降は、ハワイにおける日系文化に注視し、ハワイ各地の盆ダンスを訪れ、取材・撮影を続けている。

    おおともやすお (オオトモヤスオ)
    おおともやすお 我が子に触発され絵本を描き始める。作品に『どうすればいいのかな?』をはじめとする「くまくんの絵本」シリーズ、『あらいぐまとねずみたち』『ざりがにのおうさま まっかちん』『いちばんでんしゃの しゃしょうさん』『ぼくのママはうんてんし』『いちばんでんしゃの うんてんし』『ボルネオでオランウータンに会う』(以上、福音館書店)「くまたくんのえほん」シリーズ(あかね書房)「3にんのまじょとドラゴン」シリーズ(偕成社)など多数。

ハワイ島のボンダンス(科学シリーズ) [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:福音館書店
著者名:いわね あい(文)/おおとも やすお(絵)
発行年月日:2016/06/10
ISBN-10:4834082628
ISBN-13:9784834082623
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:民族・風習
言語:日本語
ページ数:40ページ
縦:31cm
横:23cm
厚さ:1cm
重量:460g
他の福音館書店の書籍を探す

    福音館書店 ハワイ島のボンダンス(科学シリーズ) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!