ショートショート千夜一夜 [単行本]

販売休止中です

    • ショートショート千夜一夜 [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
100000009002594892

ショートショート千夜一夜 [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
日本全国配達料金無料
出版社:小学館
販売開始日: 2016/07/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

ショートショート千夜一夜 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    多摩坂神社へようこそ―祭りの夜に集うのは、妖しの屋台とおかしな客たち。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    燈明様;ヒモくじ屋;雨ドーム;人魚すくい;絵描きの八百屋;粉もん体質;ストライプ;御輿の神様;ラムネーゼ;バベルの刀;皮財布;鼻ガンマン;巻舌;獅子舞の夜;指輪投げ;壺のツボ;人面屋;九須;夕焼き屋;さくら隠し
  • 内容紹介

    あっと驚く希代未聞のショートショート小説

    「王様のブランチ」で紹介された『家族スクランブル』がたちまち重版、さらには「海酒」が又吉直樹主演で映画化されるなど、今最も注目されているショートショート作家。今回刊行される『ショートショート千夜一夜』でも、多魔坂神社の祭りを舞台に珠玉のショートストーリーを紡ぎ出す。
    <<内容>>
    欲しいと念じたものが出てくるヒモくじ屋、そこに現れたゴロツキどもが引いたヒモの先には……?(「ヒモくじ屋」)、夜店ですくった人魚がどんどん成長して(「人魚すくい」)、モデルにスカウトされたエリカが行方不明に(「ラムネーゼ」)、降り注ぐ優しい雨を、自分のものにする方法(「雨ドーム」)他、全20編。
    読み出したら止まらない! たった5分であなたを魅惑と幻想の世界へと誘います。


    図書館選書
    「王様のブランチ」で話題沸騰!ショートショートの旗手・田丸雅智が贈る短編小説集、堂々刊行。多魔坂神社の祭りを舞台にした摩訶不思議な物語が全20編。たった5分の物語が、あなたを異世界へと導く。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    田丸 雅智(タマル マサトモ)
    ショートショート作家。1987年、愛媛県生まれ。東京大学工学部、同大学院工学系研究科卒。2011年『物語のルミナリエ』に「桜」が掲載され作家デビュー。12年、樹立社ショートショートコンテストで「海酒」が最優秀賞を受賞。15年には、ショートショート大賞の立ち上げに尽力し、審査員長を務めるなど、新世代ショートショートの旗手として精力的に活動している

ショートショート千夜一夜 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:田丸 雅智(著)
発行年月日:2016/07/18
ISBN-10:4093864470
ISBN-13:9784093864473
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:237ページ
縦:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 ショートショート千夜一夜 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!