アプリを作ろう!Visual C++入門―無償のVisual Studio Communityでゼロから学ぶプログラミング Visual C++ 2015対応 [単行本]
    • アプリを作ろう!Visual C++入門―無償のVisual Studio Communityでゼロから学ぶプログラミン...

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年10月31日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002599896

アプリを作ろう!Visual C++入門―無償のVisual Studio Communityでゼロから学ぶプログラミング Visual C++ 2015対応 [単行本]

  • 4.0
価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年10月31日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日経BP社
販売開始日: 2016/06/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

アプリを作ろう!Visual C++入門―無償のVisual Studio Communityでゼロから学ぶプログラミング Visual C++ 2015対応 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    画面と手順のとおりに操作するだけで、楽しいアプリが簡単に作れる!作成環境の準備からアプリの完成まで、必要な手順をもれなくカバー!1冊を通して1つのアプリを少しずつ作っていくことで、確実に学べる!アプリで使う素材や章ごとの完成例のファイルがダウンロードできる!
  • 目次

    第1章 Visual Studio Community 2015とは
    1.1 Visual Studio Community 2015とは
    1.2 プログラムとは
    1.3 .NET Frameworkとは
    1.4 Visual C++でのアプリケーション作成の流れ
    1.5 そのほかのVisual Studio製品

    第2章 Visual Studio Community 2015を使ってみよう
    2.1 Visual Studio Community 2015をインストールしよう
    2.2 Visual Studioを起動してみよう
    コラム Visual Studioのスタートページ
    2.3 プロジェクトを作ってみよう
    2.4 プロジェクトを保存しよう
    2.5 簡単なアプリケーションを作ってみよう
    2.6 ビルド、実行、デバッグしよう
    2.7 Visual Studioを終了しよう
    コラム インテリセンスを活用しよう

    第3章 メイン画面を設計しよう
    この章で学ぶこと
    3.1 どんなプログラムを作るの?
    3.2 新しいプロジェクトを作ろう
    3.3 フォームの見た目を変えてみよう
    3.4 文字を表示してみよう
    3.5 ボタンを配置しよう
    3.6 オプションボタンを配置しよう
    3.7 画像を表示してみよう
    3.8 勝敗の結果を表示しよう
    3.9 設定した結果を確認してみよう

    第4章 プログラミングを始めよう
    この章で学ぶこと
    4.1 ボタンをクリックしたときの処理を書いてみよう
    4.2 プログラムを分岐してみよう(if文)
    4.3 変数を使ってみよう
    4.4 クラスをインスタンス化して使ってみよう
    4.5 メソッドを作ってプログラムを分割しよう
    4.6 フォームを閉じるときの処理を書いてみよう
    4.7 実行してみよう
    コラム Visual Studioによるデバッグの仕方

    第5章 ゲームに機能を追加しよう
    この章で学ぶこと
    5.1 どんな機能を追加するの?
    5.2 ユーザーインターフェイスを変更しよう
    5.3 クラスを作ってみよう
    5.4 ゲームを拡張しよう
    5.5 コレクションを使ってみよう
    5.6 while文、for文で繰り返してみよう
    5.7 実行してみよう

    第6章 ユーザーインターフェイスを拡張しよう
    この章で学ぶこと
    6.1 どんな機能を追加するの?
    6.2 ユーザーインターフェイスを変更しよう
    コラム 最初に表示するフォームを変更するには
    6.3 メニューを使ってみよう
    6.4 複数のウィンドウを表示しよう
    6.5 テキストファイルにデータを記録しよう
    6.6 実行してみよう

    付録
    付録1 Visual Studio を自分仕様にカスタマイズしよう
    付録2 ヘルプを使って調べよう
    付録3 エラーへの対処法
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山田 祥寛(ヤマダ ヨシヒロ)
    フリーライター。Microsoft MVP‐ Visual Studio and Development Technologies。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。書籍執筆を中心に、雑誌/サイト記事、取材、講演までを手がける多忙な毎日
  • 出版社からのコメント

    無償のVisual Studio Communityでゼロからプログラミングが学べる入門書。
  • 内容紹介

    本書は無償で入手できるVisual Studio Community 2015を使用し、Visual C++ 2015によるプログラミングの楽しさが体験できる入門書です。開発経験がなくても、全6章を順番に学習することで、プログラミングや開発環境の基礎知識、画面のデザイン、コードの書き方、エラーが起きたときの対処方法などを理解できます。章ごとに短いトピックで区切られているので、自分のペースで学べます。PCスクールなどの教材としても適しています。

    ●本書で作るサンプルアプリ
    本書では「サイコロ予想ゲーム」を作りながら、Visual C++の基本操作とプログラミングの基礎を学習します。サイコロの目が奇数か偶数かを当て、当たると得点になるシンプルなゲームです。当たりかはずれかに応じて画面が変化します。

    ●本書の特徴
    ・画面と手順のとおりに操作するだけで、楽しいアプリが簡単に作れる!
    ・作成環境の準備からアプリの完成まで、必要な手順をもれなくカバー!
    ・1冊を通して1つのアプリを少しずつ作っていくことで、確実に学べる!
    ・アプリで使う素材や章ごとの完成例のファイルがダウンロードできる!
  • 著者について

    WINGSプロジェクト (ウィングスプロジェクト)
    有限会社WINGSプロジェクト(代表:山田祥寛)が運営する執筆コミュニティ。Web開発分野の書籍・雑誌/サイト記事執筆を中心に、海外記事の翻訳、講演等を幅広く手がける。2016年5月時点での登録メンバは約40名で、現在も一緒に執筆できる有志を募集中。

    山田 祥寛 (ヤマダ ヨシヒロ)
    千葉県鎌ヶ谷市在住のフリーライター。Microsoft MVP - Visual Studio and Development Technologies。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。書籍執筆を中心に、雑誌/サイト記事、取材、講演までを手がける多忙な毎日。

アプリを作ろう!Visual C++入門―無償のVisual Studio Communityでゼロから学ぶプログラミング Visual C++ 2015対応 の商品スペック

商品仕様
出版社名:日経BP社
著者名:WINGSプロジェクト(著)/山田 祥寛(監修)
発行年月日:2016/06/27
ISBN-10:4822298760
ISBN-13:9784822298760
判型:B5
発売社名:日経BPマーケティング
対象:一般
発行形態:単行本
内容:情報科学
言語:日本語
ページ数:225ページ
縦:24cm
横:19cm
他の日経BP社の書籍を探す

    日経BP社 アプリを作ろう!Visual C++入門―無償のVisual Studio Communityでゼロから学ぶプログラミング Visual C++ 2015対応 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!