あたりまえのぜひたく。―魚愛が試される、それが煮魚。 [単行本]

販売休止中です

    • あたりまえのぜひたく。―魚愛が試される、それが煮魚。 [単行本]

    • ¥1,21037ポイント(3%還元)
100000009002601047

あたりまえのぜひたく。―魚愛が試される、それが煮魚。 [単行本]

  • 5.0
価格:¥1,210(税込)
ポイント:37ポイント(3%還元)(¥37相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2016/06/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

あたりまえのぜひたく。―魚愛が試される、それが煮魚。 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    朝、きくち家は急須で淹れたお茶で始まります。そして、昼過ぎにはお買い物。魚屋さんで獲れたて新鮮な魚を見つければ「旬のお刺身」が、お客様がいらっしゃるとなれば「スペシャルおでん」が、夜の食卓を埋め尽くします。ちょっとしたひと手間が「食マンガ家」の家めしレシピの隠し味―もう、美味しすぎます!!単行本特別描き下ろし編「夏も近づく、至福のお茶漬け」収録。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第10話 スイカは飲みものである。
    第11話 きくち家のポテトサラダ、決め手は胡瓜。
    第12話 カミさんの留守でしょうが焼きが美味しくなるという話。
    第13話 魚愛が試される、それが煮魚。
    第14話 実は精進料理、郷土の誇り納豆汁。
    第15話 必殺!!カモネギならぬネギタコ。
    第16話 春、小料理屋はじめました。
    第17話 ばななな一日。
    第18話 今日はカレーに全力投球宣言!!
    第19話 夏も近づくお話。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    きくち 正太(キクチ ショウタ)
    秋田県出身。1988年、週刊少年チャンピオン(秋田書店)にてデビュー

あたりまえのぜひたく。―魚愛が試される、それが煮魚。 の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:きくち 正太(著)
発行年月日:2016/06/25
ISBN-10:4344029615
ISBN-13:9784344029613
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:173ページ
縦:21cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 あたりまえのぜひたく。―魚愛が試される、それが煮魚。 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!