これでわかった!超実践品質工学―絶対はずしてはいけない機能・ノイズ・SN比の急所 [単行本]
    • これでわかった!超実践品質工学―絶対はずしてはいけない機能・ノイズ・SN比の急所 [単行本]

    • ¥2,86086ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002606827

これでわかった!超実践品質工学―絶対はずしてはいけない機能・ノイズ・SN比の急所 [単行本]

価格:¥2,860(税込)
ポイント:86ポイント(3%還元)(¥86相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本規格協会
販売開始日: 2016/07/04
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

これでわかった!超実践品質工学―絶対はずしてはいけない機能・ノイズ・SN比の急所 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    実務でつまずかないための工夫や注意点が満載!実験計画・解析ツールをダウンロードしてすぐ始められる!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 設計・開発プロセスのここが問題!目指すべきプロセスとは?(市場不具合の原因は、設計・開発段階で70~85%を占める
    開発の後期になるほど高くつく対策コスト
    「設計品質」とは何だ?
    設計・開発業務でこんなこと起こっていませんか―悪魔のサイクル
    信頼性試験は万全な方法か―三つの壁
    飛躍的短時間評価法「機能性評価」とは?
    目指すべき設計・開発プロセス―早く分かれば早く直せる)
    第2章 製品使用段階での本当の実力を見える化しよう!―機能性評価(機能性評価とは
    なぜ評価時間が飛躍的に短くなるのか?―相対比較と条件の複雑性
    事例1:ギヤードモータ…製品開発における評価時間が1/10以下に
    事例2:LED(購入部品)…ノイズ因子の工夫で寿命を序列化)
    第3章 機能性評価の計画のポイント―3種の神器はこう使おう(P‐diagramは機能性評価の準備(計画)
    機能定義
    ノイズ因子
    SN比はこわくない―エネルギー比型SN比
    P‐diagramで機能性評価の計画を!―実験手戻り防止のために)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    鶴田 明三(ツルタ ヒロゾウ)
    1969年兵庫県神戸市生まれ。1994年京都大学大学院・工学研究科・冶金学専攻卒。三菱電機株式会社入社。生産技術センター、品質工学センターを経て、現在、先端技術総合研究所環境・分析評価技術部グループマネージャ。2014年技術士(経営工学)。品質工学会会員・評議員、日本品質管理学会会員、関西品質工学研究会会員

これでわかった!超実践品質工学―絶対はずしてはいけない機能・ノイズ・SN比の急所 の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本規格協会
著者名:鶴田 明三(著)
発行年月日:2016/06/30
ISBN-10:4542511464
ISBN-13:9784542511460
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:工学・工業総記
ページ数:211ページ
縦:21cm
他の日本規格協会の書籍を探す

    日本規格協会 これでわかった!超実践品質工学―絶対はずしてはいけない機能・ノイズ・SN比の急所 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!