Webデザインとコーディングのきほんのきほん [単行本]
    • Webデザインとコーディングのきほんのきほん [単行本]

    • ¥2,94889ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年6月3日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002611235

Webデザインとコーディングのきほんのきほん [単行本]

価格:¥2,948(税込)
ポイント:89ポイント(3%還元)(¥89相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年6月3日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:マイナビ出版
販売開始日: 2016/08/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

Webデザインとコーディングのきほんのきほん [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    制作の流れをつかむのに最適の1冊。HTML/CSSへの落とし込みまで配慮したデザイン作りのスキルを身につけられる!今、必要とされるWebデザインの知識を手に入れよう!PC、スマホ、タブレット対応!
  • 目次

    Contents


    Part 1デザインの基本
    Chapter 1デザインとは
    Section 01 デザインする目的
    Section 02 伝えたい相手に合わせたデザイン
    Section 03 「体験」をデザインする

    Chapter 2デザインのベーシックセオリー
    Section 01 要素を揃える・均等に配置する
    Section 02 要素の差別化とグルーピング
    Section 03 色の基本
    Section 04 色が持つ基本的なイメージ
    Section 05 色の組み合わせ
    Section 06 フォントの基本
    Section 07 読みやすい文字レイアウト
    Section 08 効果的な文字レイアウト
    Section 09 余白でイメージを表現する

    Chapter 3 Webサイトデザインのセオリー
    Section 01 Webサイトをデザインするとは
    Section 02 「使う」ことを意識したデザイン
    Section 03 ユーザーの経験値を利用した構成
    Section 04 操作するためのデザイン
    Section 05 Webサイトの配色
    Section 06 フォントの実際
    Section 07 操作環境の多様化に対応する


    Part 2 Webサイト制作の基本
    Chapter 1 Webサイトを構成するデータ
    Section 01 Web制作のフローと制作のための準備
    Section 02 ページを構成する要素
    Section 03 ページを構成するデータ
    Section 04 Web制作のためのツール

    Chapter 2 HTMLの基本
    Section 01 HTMLとは
    Section 02 要素の活用 103
    Section 03 ページに関する情報を記述する
    Section 04 HTMLのベーシックな記述例

    Chapter 3 CSSの役割
    Section 01 CSSとは
    Section 02 CSSの記述方法
    Section 03 CSSセレクタとプロパティの種類
    Section 04 CSSの応用

    Chapter 4 JavaScriptの利用
    Section 01 JavaScriptとは
    Section 02 JavaScriptの利用例
    Section 03 jQueryの活用

    Part 3 Webサイトを制作する
    Chapter 1 Webサイト制作の準備
    Secti on 01サイトに関する情報の整理
    Section 02ページの設計

    Chapter 2 Webサイトをデザインする
    Section 01トップページをデザインする
    Section 02ページの細部を調整する
    Section 03メインビジュアルを制作する
    Section 04タブレット用/スマートフォン用に展開する
    Section 05画像をパーツとして抽出する
    Column Photoshopの基本

    Chapter 3 Webサイトページのベースを構築する
    Section 01サイトのベースを用意する
    Section 02 HTMLでコンテンツを流し込む
    Section 03 HTMLで詳細なマークアップをする
    Section 04 CSSファイルを準備する
    Section 05 CSSでページのベースを設定する

    Chapter 4ページコンテンツの詳細をレイアウトする
    Section 01ヘッダーエリアのレイアウトを指定する
    Section 02メインビジュアルのレイアウトを指定する
    Section 03 3カラム構成のコンテンツエリアをレイアウトする
    Section 04新着情報テキストをレイアウトする
    Section 05フッターエリアのレイアウトを指定する
    Section 06 JavaScriptを利用する
    Section 07ウィンドウサイズに合わせてコンテンツの表示をコントロールする
    Section 08モバイルデバイス用のメニューを追加する
    Section 09モバイルデバイス用に表示を整える

    Chapter 5 Webサイトを公開する
    Section 01サイト表示を最終確認する
    Section 02サーバを準備してデータを公開する
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    瀧上 園枝(タキガミ ソノエ)
    グラフィックデザイナー。有限会社シアン代表取締役。印刷物やウェブサイト、アプリなどデザインワーク全般を担当

    浜 俊太朗(ハマ シュンタロウ)
    Webのサービスやスマホアプリを作っている会社で働く、元マークアップエンジニアのWebディレクター
  • 出版社からのコメント

    Webサイト制作の流れを1冊でひととおり学べる!
  • 内容紹介

    「コーディングしやすいデザインってどう作ればいいんだろう?」と思っているWebデザイナーさん。

    「デザイナーにお願いするとき、どんな風に伝えればスムーズにいくんだろう?」と思っているマークアップエンジニアさん。

    「とりあえず、Webサイトってどうやって作ればいいのか知りたい」と思っている勉強を始めたばかりの方。

    本書はそんなみなさんの役に立つ1冊です。


    昨今のWebサイト制作は、だんだんと複雑化してきています。
    Webサイトを1つ作ろうと思ったら、デザイン、HTML、CSSなど、たくさんのことを勉強しなくてはいけません。本書は、そのようなWeb制作に関する知識を横断的にまとめました。

    Webデザインだけ、またはHTMLとCSSだけを学ぶ書籍はありますが、その部分だけの理解だと、困ることもあります。
    デザインを納品したけれど、コーダーさんにデータが使いにくいと言われてしまったり、逆にどんなデザインが欲しいのかを、うまくデザイナーさんに伝えられなかったり・・・。そのような「困る」を体験したことはないでしょうか。

    本書は、Webサイトのデザインからコーディングまでを広く扱うことで、点ではなくつながった線として、Webサイト制作を学べるように構成されています。



    具体的には、Part1「デザインの基本」では、一般的な「デザイン」の基本を学んだ上で、Webならではの特性をふまえて「Webデザイン」のセオリーを学びます。

    Part2「Webサイト制作の基本」では、Webサイトを制作する際の実務的な知識を学びます。まず、Webサイトがどのようなフローで作られるのか、どのようなデータで構成されているのかなどを理解します。続いて、Webサイト制作の上で欠かせない
    HTMLとCSSについて、概要から具体的な書き方までを学びます。そして、JavaScriptについても概要を学びます。

    Part3「Webサイトを制作する」では、、Part 1、Part 2までの内容をもとに、ひととおりのWebサイト制作の流れを学びます。Webサイトの目的を整理するところから設計、ワイヤーフレームの作成、デザインカンプの作成、マークアップとコーディングを行い、
    1つのWebサイトを作る作業を追っていくことができます。
    コンテンツの企画からページを公開するまでのデザイン~コーディング過程を実践することで、デザイン担当にとってはコーディング工程を、コーディング担当にとってはデザインのセオリーや意図を理解することができるでしょう。
    異なる工程の作業内容に関する理解は、自身が担当するデータ制作の効率化にもつながります。Web制作の現場での作業がよりスムーズに効率よく進むようになることが、本書の目的です。
  • 著者について

    瀧上 園枝 (タキガミ ソノエ)
    瀧上 園枝(たきがみ そのえ)
    グラフィックデザイナー。有限会社シアン代表取締役。印刷物やウェブサイト、アプリなどデザインワーク全般を担当。
    主な著書に『現場でなければ学べない! クライアントの難題に応える デザインテクニック』『Illustratorデザインの教科書』『Illustrator 魅せるデザインテクニック事典』『サンプルで学ぶ 魅せるスマートフォンサイト・デザイン』(以上、マイナビ出版)『やさしいデザインの教科書』(エムディエヌコーポレーション)など。

    浜 俊太朗 (ハマ シュンタロウ)
    浜 俊太朗(はま しゅんたろう)
    Webのサービスやスマホアプリを作っている会社で働く、元マークアップエンジニアのWebディレクター。趣味は写真撮影。
    著書に『一週間でマスターするXHTML & CSS for Windows』(マイナビ出版)、『HTML5マークアップ 現場で使える最短攻略ガイド』(アスキー・メディアワークス)などがある。

Webデザインとコーディングのきほんのきほん [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:マイナビ出版
著者名:瀧上 園枝(著)/浜 俊太朗(監修)
発行年月日:2016/08/25
ISBN-10:4839957347
ISBN-13:9784839957346
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:303ページ
縦:24cm
横:19cm
他のマイナビ出版の書籍を探す

    マイナビ出版 Webデザインとコーディングのきほんのきほん [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!