コンビニ人間 [単行本]
    • コンビニ人間 [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年3月6日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002617232

コンビニ人間 [単行本]

第155回(2016年上半期)芥川賞受賞作
  • 4.67
価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年3月6日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:文藝春秋
販売開始日: 2016/07/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

コンビニ人間 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    36歳未婚女性、古倉恵子。大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。これまで彼氏なし。日々食べるのはコンビニ食、夢の中でもコンビニのレジを打ち、清潔なコンビニの風景と「いらっしゃいませ!」の掛け声が、毎日の安らかな眠りをもたらしてくれる。ある日、婚活目的の新入り男性、白羽がやってきて、そんなコンビニ的生き方は恥ずかしいと突きつけられるが…。「普通」とは何か?現代の実存を軽やかに問う衝撃作。第155回芥川賞受賞。
  • 出版社からのコメント

    36歳未婚、古倉恵子。コンビニ勤務18年目。コンビニこそが、私を世界の正常な部品にしてくれる――。現代の実存を軽やかに問う。
  • 内容紹介

    第155回芥川賞受賞作!

    36歳未婚女性、古倉恵子。
    大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。
    これまで彼氏なし。
    オープン当初からスマイルマート日色駅前店で働き続け、
    変わりゆくメンバーを見送りながら、店長は8人目だ。
    日々食べるのはコンビニ食、夢の中でもコンビニのレジを打ち、
    清潔なコンビニの風景と「いらっしゃいませ!」の掛け声が、
    毎日の安らかな眠りをもたらしてくれる。
    仕事も家庭もある同窓生たちからどんなに不思議がられても、
    完璧なマニュアルの存在するコンビニこそが、
    私を世界の正常な「部品」にしてくれる――。

    ある日、婚活目的の新入り男性、白羽がやってきて、
    そんなコンビニ的生き方は
    「恥ずかしくないのか」とつきつけられるが……。

    現代の実存を問い、
    正常と異常の境目がゆらぐ衝撃のリアリズム小説。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    村田 沙耶香(ムラタ サヤカ)
    1979年千葉県生まれ。玉川大学文学部卒業。2003年「授乳」が第46回群像新人文学賞優秀作となりデビュー。09年『ギンイロノウタ』で第31回野間文芸新人賞受賞。13年『しろいろの街の、その骨の体温の』で第26回三島由紀夫賞受賞

コンビニ人間 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:文藝春秋
著者名:村田 沙耶香(著)
発行年月日:2016/07/30
ISBN-10:4163906185
ISBN-13:9784163906188
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:151ページ
縦:20cm
他の文藝春秋の書籍を探す

    文藝春秋 コンビニ人間 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!