武器としての人口減社会―国際比較統計でわかる日本の強さ(光文社新書) [新書]
    • 武器としての人口減社会―国際比較統計でわかる日本の強さ(光文社新書) [新書]

    • ¥81425ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002622756

武器としての人口減社会―国際比較統計でわかる日本の強さ(光文社新書) [新書]

価格:¥814(税込)
ポイント:25ポイント(3%還元)(¥25相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:光文社
販売開始日: 2016/08/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

武器としての人口減社会―国際比較統計でわかる日本の強さ(光文社新書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    少子高齢化はチャンス!20年以上、外資系証券会社や国際機関で働き、人生の半分は外国暮らし。世界を見てきた経験と、データの裏付けからわかる日本経済の底力。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 人口減少が武器になるとき(ICT‐AI革命が仕事のあり方を変える
    必要とされるのは定型化できない仕事 ほか)
    第2章 眠れる「人財」大国・日本(埋もれた人材を掘り起こすとき
    日本の中高年齢層は優等生 ほか)
    第3章 女性は日本社会の“Best Kept Secret”(古くて新しいウーマノミクス
    女性がGDPを押し上げる ほか)
    第4章 働き方革命のススメ(Time is Money!時間は有限資源
    優秀なボスの条件 ほか)
    第5章 日本のイノベーション力を活かせ!(世界中で鈍化する生産性
    イノベーションの拡散メカニズム ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    村上 由美子(ムラカミ ユミコ)
    上智大学外国語学部卒業。スタンフォード大学大学院国際関係学修士課程修了後、国際連合に就職。国連開発計画や国連平和維持軍などの任務に携わり、バルバドス、カンボジア、ニューヨークなどで活躍。国連での任期終了後、ハーバード大学大学院経営学修士課程入学。MBA取得後、ゴールドマン・サックス証券に入社し、ロンドン、ニューヨーク、東京で勤務。クレディ・スイス証券を経て、2013年より経済協力開発機構(OECD)東京センター長を務める

武器としての人口減社会―国際比較統計でわかる日本の強さ(光文社新書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:光文社
著者名:村上 由美子(著)
発行年月日:2016/08/20
ISBN-10:4334039375
ISBN-13:9784334039370
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:203ページ
縦:18cm
他の光文社の書籍を探す

    光文社 武器としての人口減社会―国際比較統計でわかる日本の強さ(光文社新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!