雑誌のデザイン―伝わるデザインの思考と技法(視覚伝達ラボ・シリーズ) [単行本]
    • 雑誌のデザイン―伝わるデザインの思考と技法(視覚伝達ラボ・シリーズ) [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002623981

雑誌のデザイン―伝わるデザインの思考と技法(視覚伝達ラボ・シリーズ) [単行本]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:誠文堂新光社
販売開始日: 2016/10/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

雑誌のデザイン―伝わるデザインの思考と技法(視覚伝達ラボ・シリーズ) の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    01 『& Premium』編集部+中津創一郎
    02 尾原史和
    03 村田錬
    04 小宮山秀明
    05 齋藤荘司朗
    06 『WIRED』日本版編集部+藤田裕美
    07 岩淵まどか
    08 峯崎ノリテル+正能幸介
    09 飛嶋由馬+中村圭佑
    10 西山勲
    11 長澤均
    An Extre 雑誌の時代を創造したアートディレクターたち
  • 出版社からのコメント

    ターゲットに対して、効果的に有効に情報を伝えるかを、レイアウトはもちろん文字組、写真、色だけでなく読者心理まで解説する。
  • 内容紹介

    現代のデザインはターゲットに対して効果的に、スピード感を持って情報を伝えるという機能を求められています。

    そこで、「視覚伝達ラボ・シリーズ」では、文字組、タイポグラフィー、写真、色、特殊加工などの見た目のデザインはもちろん、見る者の心理や、媒体の持つコンセプトなどからも、いかにターゲットに有効に伝えられるかをデザインした者の生の声から追求しています。

    同シリーズ第一弾として『雑誌のデザイン』をテーマとして、読者が思わず手にしたくなる表紙や何度も読みたくなる、ロングリスナーにさせるデザインとは何かを解説します。

    現在、デザイン面でも評価が高い雑誌を取り上げ、それをデザインするアートディレクターたちのスキル、マインドをふんだんなビジュアルを持って表現します。

    登場するアートディレクターと編集者は、『アンド プレミアム』編集部+中津創一郎、尾原史和[soup design]、村田錬[Brown Design]、小宮山秀明、齋藤荘司朗[store inc]、『wired』編集部+藤田裕美、岩淵まどか、峯崎ノリテル[(( STUDIO)) ]+正能幸介[(( STUDIO)) ]、山田太郎[Ampersands]、西山勲、長澤均[papier colle]An Extra Chapter 雑誌の時代を創造したアートディレクターたち text│長澤均

  • 著者について

    視覚伝達編集部 (シカクデンタツラボヘンシュウブ)
    視覚伝達ラボ編集部:デザインノートに登場するような、複数の実力ある若手から中堅のデザイナーからなるクリエイティブスタッフ。

雑誌のデザイン―伝わるデザインの思考と技法(視覚伝達ラボ・シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:視覚伝達ラボ編集部(編)
発行年月日:2016/10/22
ISBN-10:4416716486
ISBN-13:9784416716489
判型:B5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:芸術総記
言語:日本語
ページ数:159ページ
縦:26cm
他の誠文堂新光社の書籍を探す

    誠文堂新光社 雑誌のデザイン―伝わるデザインの思考と技法(視覚伝達ラボ・シリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!