能面の見かた―日本伝統の名品がひと目でわかる [単行本]
    • 能面の見かた―日本伝統の名品がひと目でわかる [単行本]

    • ¥2,64080ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年2月24日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002624739

能面の見かた―日本伝統の名品がひと目でわかる [単行本]

宇髙 通成(監修)小林 真理(編著)
価格:¥2,640(税込)
ポイント:80ポイント(3%還元)(¥80相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年2月24日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:誠文堂新光社
販売開始日: 2017/01/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

能面の見かた―日本伝統の名品がひと目でわかる [単行本] の 商品概要

  • 目次

    序章
    「ジャポニスムと日本の伝統文化」小林真理
    能面への誘い/能面のルーツ 宇髙通成
    代表的な能面の一覧


    一章 能面の分類と種類
    翁面/尉面/女面/男面/鬼面/仏面

    二章 解説「能面入門」
    翁面/尉面/女面/男面/鬼面/仏面

    三章 狂言面
    翁面/神仏面/人間面/鬼類面/動植物面

    四章 図説「能面の見分けかた」
    視る角度で表情が変わる小面
    女面の見分けかた
    男面の見分けかた
    尉面の見分けかた
    狂言面の見分けかた

    五章 原木から面打ちの工程まで
    面打ちの工程 
    道具と技術 
    「能楽堂のしくみと構造」 
    能役者、能面作家の歩み 
    演者と能面の裏側 
    驚く先人達の技 
  • 出版社からのコメント

    能面の全容をダイジェスト的に一冊にまとめた能面鑑賞の入門書
  • 内容紹介

    日本の伝統文化が世界中から注目されている。
    日本が世界に誇る固有の伝統芸能である「能楽」の魅力は「動く彫刻」ともいわれる能面(おもて)に代表される。
    初めて能に接する人の心をとらえる「能面」には、美しい女面や勇壮な男面など様々な種類があり、演者によって幽玄の世界に誘われる。

    本書は「能面」の造形美を題材に全容をダイジェスト的に一冊にまとめた能面鑑賞の入門書。
    優れた能面コレクション群を体系的に詳しく紹介しながら、能面鑑賞の参考となる能面の歴史と展開、美と造形の工夫・工作、
    鑑賞のための基礎知識などを、写真やイラストを多用して分かりやく解説した能楽・能面ファン必須のグラフィカルな一冊。

    ■目次
    序章
    「ジャポニスムと日本の伝統文化」小林真理
    能面への誘い/能面のルーツ 宇髙通成
    代表的な能面の一覧


    一章 能面の分類と種類
    翁面/尉面/女面/男面/鬼面/仏面

    二章 解説「能面入門」
    翁面/尉面/女面/男面/鬼面/仏面

    三章 狂言面
    翁面/神仏面/人間面/鬼類面/動植物面

    四章 図説「能面の見分けかた」
    視る角度で表情が変わる小面
    女面の見分けかた
    男面の見分けかた
    尉面の見分けかた
    狂言面の見分けかた

    五章 原木から面打ちの工程まで
    面打ちの工程 
    道具と技術 
    「能楽堂のしくみと構造」 
    能役者、能面作家の歩み 
    演者と能面の裏側 
    驚く先人達の技 

    ***********************9
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    宇髙 通成(ウダカ ミチシゲ)
    シテ方金剛流能楽師。1947年生。重要無形文化財総合指定保特者。金剛宗家・二世金剛巌師に師事。これまでに「翁」「道成寺」、「卒都婆小町」、「木賊」、「鸚鵡小町」「鷺」などを披く。1985年国際能楽研究会(INI)創立。1986年日米文化交流の会・能楽公演団長。松山藩お抱え能役者の家系を継ぐものとして、1991年には初世宇髙六兵衛喜太夫追善能を開催し、1997年明治まで続いた松山稽古舞台を再興。能楽師にて唯一人の能面作家として面乃会を主宰、自作の能面を自らの舞台において使用するという新境地を拓く

    小林 真理(コバヤシ マリ)
    1985年企画制作会社「スタルカ」主宰。アートディレクター、画家、美術ジャーナリスト。「画家の装幀」「うるしのうつわ」などのテーマで新聞連載や執筆、講演活動を続けている。日本図書設計家協会副会長・理事
  • 著者について

    宇高 通成 (ウダカ ミチシゲ)
    宇高 通成:シテ方金剛流能楽師。1947年生。重要無形文化財総合指定保特者。

    小林 真理 (コバヤシ マリ)
    小林 真理:アートディレクター、画家。編著書『和のうつわ』平凡社刊、編書『器を楽しむ』世界文化社刊、『能面の世界』平凡社刊。

能面の見かた―日本伝統の名品がひと目でわかる [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:宇髙 通成(監修)/小林 真理(編著)
発行年月日:2017/01/20
ISBN-10:4416716362
ISBN-13:9784416716366
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:演劇・映画
言語:日本語
ページ数:174ページ
縦:21cm
他の誠文堂新光社の書籍を探す

    誠文堂新光社 能面の見かた―日本伝統の名品がひと目でわかる [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!