メンタルクリニックでの主要な精神疾患への対応〈3〉統合失調症、気分障害(外来精神科診療シリーズ) [全集叢書]
    • メンタルクリニックでの主要な精神疾患への対応〈3〉統合失調症、気分障害(外来精神科診療シリーズ) [全集叢書]

    • ¥8,800264ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002629575

メンタルクリニックでの主要な精神疾患への対応〈3〉統合失調症、気分障害(外来精神科診療シリーズ) [全集叢書]

原田 誠一(編集主幹)高木 俊介(担当編集)神山 昭男(担当編集)
価格:¥8,800(税込)
ポイント:264ポイント(3%還元)(¥264相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:中山書店
販売開始日: 2016/08/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

メンタルクリニックでの主要な精神疾患への対応〈3〉統合失調症、気分障害(外来精神科診療シリーズ) の 商品概要

  • 目次

    Ⅰ.統合失調症

    A.総論
    1 統合失調症をもつ人々の地域生活支援と外来クリニック―わが国におけるその歴史と展開 高木俊介
    2 精神科診療所の統合失調症患者の地域医療における役割のマクロ実態 竹島 正,立森久照
     エッセイ 大都市と地方における統合失調症診療 伊勢田 堯
     コラム 統合失調症の軽症化をめぐって    中根秀之
     コラム 八丈島の精神保健活動―精神科医のいない島 村上文江
    B.統合失調症と診療所―診療所での統合失調症治療の実際
    1 統合失調症の人と医療の最初の出会い 白潟光男
    2 急性期および寛解期前期の治療 江畑敬介
    3 寛解期後期および慢性期の治療 江畑敬介
    4 リハビリテーションと精神科地域医療 窪田 彰
    5 診療所からのアウトリーチ活動―往診,ACTも含めて 藤田大輔
    6 診療所と院外薬局―連携の実際 成井 繁
     心に残る症例 統合失調症の認知行動療法―概要と記憶に残る症例 原田誠一
     心に残る症例 思い出深い往診 和迩秀浩
     コラム デイケアスタッフからみた統合失調症 浜中利保
     コラム 訪問看護ステーションからみた統合失調症 稲岡 勲
     コラム クロザピンと診療所 松本喜代隆
    C.抗精神病薬の副作用
    1 アカシジア,遅発性アカシジア 高木俊介
    2 眼瞼けいれん 若倉雅登
    3 薬物性錐体外路症状がもたらす顎口腔症状について 中村廣一,福本  裕
    D.先達の臨床活動と業績
    1 外来統合失調症の今 村上靖彦
    2 生村吾郎の思い出 岩尾俊一郎
    3 精神科デイケア『ひるま病室』のことなど 海老澤佐知江
    4 夢と消えたクリニック開業とその残渣 神田橋條治
    E.病院と診療所の連携
    1 精神科病院から診療所に望むこと 田中 究
    2 精神科病院に期待すること―精神科診療所の立場から 上ノ山一寛
    3 精神科救急における精神科診療所の役割 羽藤邦利
    4 精神科身体合併症患者への対応―総合病院の立場から 桂川修一,鈴木惠子,黒木宣夫
    F.診療所と精神障害者福祉
    1 障害者総合福祉法による各種施設と診療所―その運営,診療所との連携 上野光歩
    2 介護保険と統合失調症(統合失調症と老齢化) 功刀 弘
    3 診療所における統合失調症の家族支援 肥田裕久
    4 統合失調症の就労支援と精神科診療所 田川精二
    G.特殊領域
    1
    医療観察法へのかかわり―日常支援活動と医療観察法による医療は分かちうるか? 大石 豊
    2 自傷他害と診療所(自殺と暴力) 三家英明
    3 統合失調症と診断書 佐々木青磁
    Ⅱ.気 分 障 害
    A.総論
    1 うつ病スペクトラムとDSM-5 診断カテゴリー 中川敦夫,大野 裕
    2 気分障害の薬物療法―現状と課題 野村総一郎
    B.外来でのケア
    1 気分変調症の診断と外来ケアの工夫 坂本暢典
    2 躁うつ病の外来ケアの工夫 澁谷治男
    C.診療の実際
    1 難治性うつ病の治療戦略 永田利彦
    2 気分障害の診断・治療に役立つ最近の脳機能検査法をめぐって 功刀 浩
    3 児童期の気分障害圏治療の現状と課題 猪子香代
    4 うつ病の認知行動療法の実際 岡嶋美代
    5 自己肯定感と対人関係療法(IPT) 水島広子
    6 双極性障害とと家族療法的支援の実際 楢林理一郎
    7 気分障害への漢方の効かせ方 岡 留美子
    8 うつ病体験とピア・カウンセリング 赤穂依鈴子
    9 精神科外来におけるうつ病の運動療法 楳澤 旬,内田 直,阿部哲夫
    10 うつ病ケアにおける音楽療法の効用 河合 眞
     コラム 気分障害圏の代替療法の可能性について 上田容子
     コラム 最近の新たな治療法の試み―反復性経頭蓋磁気刺激法(rTMS) 伊津野拓司
     コラム 精神科クリニックにおけるうつ・自殺予防─精神科診療所とかかりつけ医の連携 窪田幸久
     コラム 救急外来に搬送される過量服薬事例 上條吉人
    D.気分障害を合併する病態
    1 発達障害 米田衆介
    2 不定愁訴と呼ぶさまざまな症状群 小山文彦
    3 強迫性障害 多賀千明
    4 認知症 芦刈伊世子
    5 悪性腫瘍 中嶋義文
    6 双極性障害と不安障害 多田幸司
    E.産業メンタルヘルスとの関係
    1 職場で出会う気分障害―仕事と病態の関連性を考察する 奥山真司,工藤寛子
    2 気分障害のリワークプログラムの概念,成果および展望 有馬秀晃
    3 精神科医による産業医活動―ストレスチェック時代の新たな展開に向けて 神山昭男
     コラム 「自己への配慮」としてのスクリーニング―先制医療の人類学 北中淳子
  • 出版社からのコメント

    統合失調症と気分障害の精神科領域の2大疾患について、診療と支援の実際を開陳。
  • 内容紹介

    統合失調症では、その治療と地域での支援をめざしてクリニックを開いた先人たちが積み上げてきたものをもう一度確認し直すとともに、薬理学的なトピックや就労支援、アウトリーチなど、最先端の事柄についても言及。
    病態が多様化、複雑化する気分障害では、外来でのケア、診療の実際を展開しつつ、産業メンタルヘルス、医療人類学の各場面から最近のトピックを披露。
  • 著者について

    高木俊介 (タカギシュンスケ)
    高木俊介(たかぎクリニック)

    神山昭男 (コウヤマアキオ)
    神山昭男(有楽町桜クリニック)

    原田誠一 (ハラダセイイチ)
    原田誠一(原田メンタルクリニック)

メンタルクリニックでの主要な精神疾患への対応〈3〉統合失調症、気分障害(外来精神科診療シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:中山書店
著者名:原田 誠一(編集主幹)/高木 俊介(担当編集)/神山 昭男(担当編集)
発行年月日:2016/08/25
ISBN-10:4521740057
ISBN-13:9784521740058
判型:B5
対象:専門
発行形態:全集叢書
内容:医学・薬学・歯学
言語:日本語
ページ数:354ページ
縦:26cm
他の中山書店の書籍を探す

    中山書店 メンタルクリニックでの主要な精神疾患への対応〈3〉統合失調症、気分障害(外来精神科診療シリーズ) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!