プルースト 新装版 (Century Books―人と思想〈127〉) [全集叢書]
    • プルースト 新装版 (Century Books―人と思想〈127〉) [全集叢書]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月21日月曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002631205

プルースト 新装版 (Century Books―人と思想〈127〉) [全集叢書]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月21日月曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:清水書院
販売開始日:2016/08/31
ご確認事項:返品不可

プルースト 新装版 (Century Books―人と思想〈127〉) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    マルセル・プルーストはフランスの十九世紀末から二十世紀初頭のベル・エポックに生きた作家で、フランスの歴史の中でも最も優美な時代の空気を吸いながら、『失われた時を求めて』という唯一の作品を書き上げることに一生を投じた人物である。彼の書いた作品は、当然にも優雅で美しい。けれども、十九世紀末の象徴派のような、過去を感傷的に喚起している作品だと考えるならば、これほど間違った想像はないだろう。この作品は全体としてはきわめて健全に力強く前進していく。その結果として最後に得られる世界は二十世紀にふさわしい輝かしい美の世界である。プルーストを読むことによってわれわれは現実を見る目を刷新され、われわれの日常がどれほどの魅力をもって輝いているか気づかされることになるだろう。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 プルーストの生涯(幼年時代
    リセ時代
    青年時代
    創作の時代)
    第2部 プルーストの作品と思想(初期の作品
    『失われた時を求めて』)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    石木 隆治(イシキ タカハル)
    1947(昭和22)年、東京生まれ。早稲田大学大学院仏文科博士課程修了。文学博士(パリ大学)。元東京学芸大学教授。アテネ・フランセ講師

プルースト 新装版 (Century Books―人と思想〈127〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:清水書院
著者名:石木 隆治(著)
発行年月日:2016/08/25
ISBN-10:4389421271
ISBN-13:9784389421274
判型:B6
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:哲学
ページ数:213ページ
縦:19cm
横:12cm

    清水書院 プルースト 新装版 (Century Books―人と思想〈127〉) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!