駅伝ランナー〈3〉(角川文庫) [文庫]
    • 駅伝ランナー〈3〉(角川文庫) [文庫]

    • ¥74823ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年7月19日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002637558

駅伝ランナー〈3〉(角川文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥748(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年7月19日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2016/09/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

駅伝ランナー〈3〉(角川文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    2年生になった走哉は市の陸上大会でベスト8に入り県大会への切符を手にするが、救済措置の繰り上がりが起き、出場を逃してしまう。走る気力を失った彼の様子に部長の田村やチームメイトの一心たちは気をもむが、陸上の有名中学に進学したヒロシからの一言が、走哉の心に再び火をつける。10月、市の駅伝大会でアンカーになった走哉は、仲間とともにゴールを目指す!心のたすきをつなぐ感動の駅伝小説ついにクライマックス!!
  • 目次

    新生・陸上部
    秋の市大会
    中学校駅伝競走大会
  • 出版社からのコメント

    親子で読もう! 全国の名門中学国語問題に使用される本!
  • 内容紹介

    春になり、陸上部にも待望の新入部員がやってきた。走哉が走るきっかけを与えてくれた前コーチの「たっかん」高畑先生の実家で合宿が行われる。本来三年生は9月の市大会で引退となるが、部長の田村たちは人数がそろった今の陸上部で10月の駅伝大会に参加したいという。市大会で記録を伸ばした走哉はベスト8位に入り、県大会への切符を手にする。一年前では考えられない伸びだった。家族や親友の陸ともども喜びをかみしめる走哉だったが、救済措置で行われた試合で走哉の記録を上回る選手が繰り上がり、県大会出場は取り消されてしまう。落ち込んだ走哉は走る気力を無くし練習を休むようになる。その放課後、偶然小学校で一緒だったヒロシに遭うが、救済された選手とは彼だったことを知る。陸上の有名校にスポーツ推薦入学をしたヒロシは故障に泣かされていたが、これからも負けないと堂々と宣言し走哉の心に再び火をつける。翌日から再び部活に出るようになった走哉。そして10月、駅伝大会で走哉はアンカーを務めることに。第五区間走者の田村からアンカーの走哉に黄色いたすきが渡された。心のたすきをつなぐんだ! 感動の駅伝小説、ついにクライマックス! 

    図書館選書
    「『駅伝』の素晴らしさを、ストレートに伝えてくれた作品。読めば誰もが『走る』魅力にとらわれるだろう」青学原晋監督推薦。40以上もの全国中学校入試や学参問題に起用、平成28年度神奈川県優良図書!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐藤 いつ子(サトウ イツコ)
    本名・佐藤伊津子。青山学院大学文学部卒業。IT企業勤務後、創作活動開始。「フリマでゲット!」で第30回日産童話と絵本のグランプリで優秀賞受賞
  • 著者について

    佐藤 いつ子 (サトウ イツコ)
    青山学院大学文学部卒業。IT企業勤務後、創作活動開始。
    『フリマでゲット!』で第30回日産童話と絵本のグランプリで優秀賞受賞。
    本作がデビュー作。横浜市在住。


    佐藤 真紀子 (サトウ マキコ)
    バッテリーをはじめ、数々の児童書、文芸作品の装画を担当。

駅伝ランナー〈3〉(角川文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:佐藤 いつ子(著)
発行年月日:2016/09/25
ISBN-10:4041046025
ISBN-13:9784041046029
判型:文庫
発売社名:KADOKAWA
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:243ページ
縦:15cm
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA 駅伝ランナー〈3〉(角川文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!