ガブリエルの猟犬―クラッシャージョウ〈13〉(ハヤカワ文庫JA) [文庫]
    • ガブリエルの猟犬―クラッシャージョウ〈13〉(ハヤカワ文庫JA) [文庫]

    • ¥88027ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年2月21日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002646460

ガブリエルの猟犬―クラッシャージョウ〈13〉(ハヤカワ文庫JA) [文庫]

価格:¥880(税込)
ポイント:27ポイント(3%還元)(¥27相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年2月21日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:早川書房
販売開始日:2016/09/09
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 67662位1日間100位以内

ガブリエルの猟犬―クラッシャージョウ〈13〉(ハヤカワ文庫JA) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    装備を新たにしたジョウたちに過酷な依頼が入った。勢力争いの末に、自身を独自に進化させた無人兵器「猟犬」が、現在も争いを続けながら、近づくものをすべて破壊するという危険きわまりない感星に潜任して、失われた古代金貨を探索せよというものであった。これまでも軍隊によって猟犬の掃討が試みられたが、すべて失敗に終わっている。巨大犯罪組織に加え、竜の一族、虎の一族をも巻きこんだすさまじい戦いの行方は?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    高千穂 遙(タカチホ ハルカ)
    1951年愛知県名古屋市生まれ。法政大学社会学部卒。在学中にアニメーション企画・制作会社「スタジオぬえ」を設立。1977年“クラッシャージョウ”シリーズ『連帯惑星ピザンの危機』で作家デビュー
  • 内容紹介

    進化した兵器「猟犬」が近づくものをすべて破壊する危険度マックスの惑星に潜入せよ!

ガブリエルの猟犬―クラッシャージョウ〈13〉(ハヤカワ文庫JA) の商品スペック

商品仕様
出版社名:早川書房
著者名:高千穂 遙(著)
発行年月日:2016/09/15
ISBN-10:4150312435
ISBN-13:9784150312435
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:363ページ
縦:16cm

    早川書房 ガブリエルの猟犬―クラッシャージョウ〈13〉(ハヤカワ文庫JA) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!