有閑階級の理論[新版] (ちくま学芸文庫) [文庫]
    • 有閑階級の理論[新版] (ちくま学芸文庫) [文庫]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年11月18日月曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002653365

有閑階級の理論[新版] (ちくま学芸文庫) [文庫]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年11月18日月曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日:2016/11/11
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 91892位

有閑階級の理論[新版] (ちくま学芸文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    流行の衣装や娯楽から高等教育まで、消費とはいわば「他人への見せびらかし」にすぎない―。大量消費社会が到来し、大企業体制が確立しつつあった19世紀末のアメリカ。階級の上下を財力の誇示や見栄の張り合いで示そうとする生活様式を、おもに担ったのが「有閑階級」だ。かれらは、一体いつどのように歴史の舞台に登場し、いかなる進化の過程をへて現代にいたったのだろうか?富が人々の行動に与える影響をあざやかに考察し、文明社会の成り立ちをあからさまに描き出した古典的名著を、ガルブレイスによる詳細な序文を付し、決定版として明快な新訳で送る。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序論
    財力の張り合い
    衒示的閑暇
    衒示的消費
    生活の金銭的基準
    美的感覚の金銭的基準
    金銭文化の表現としての衣装
    労働の免除と保守主義
    古代の性質の保存
    武勇の保存
    運頼み
    宗教儀式
    差別化に無関心な気質の保存
    金銭文化の表現としての高等教育
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ヴェブレン,ソースタイン(ヴェブレン,ソースタイン/Veblen,Thorstein)
    1857‐1929年。アメリカの経済学者、社会学者。ノルウェー移民の子に生まれ、ジョンズ・ホプキンズ、イェール大学などで学んだ。シカゴ、スタンフォード、コロンビア大学などで教鞭をとる

    村井 章子(ムライ アキコ)
    翻訳家。上智大学文学部卒業
  • 出版社からのコメント

    流行の衣服も娯楽も教養も「見せびらかし」にすぎない。野蛮時代に生じたこの衒示的消費の習慣はどう進化したか。ガルブレイスの解説を付す新訳決定版。

有閑階級の理論[新版] (ちくま学芸文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:ソースタイン ヴェブレン(著)/村井 章子(訳)
発行年月日:2016/11/10
ISBN-10:4480097503
ISBN-13:9784480097507
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:407ページ
縦:15cm
その他: 原書名: AN INTRODUCTION to The Theory of the Leisure Class〈Veblen,Thorstein〉

    筑摩書房 有閑階級の理論[新版] (ちくま学芸文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!