奇々耳草紙 死怨(竹書房文庫) [文庫]
    • 奇々耳草紙 死怨(竹書房文庫) [文庫]

    • ¥71522ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年9月23日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002658144

奇々耳草紙 死怨(竹書房文庫) [文庫]

価格:¥715(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年9月23日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2016/09/29
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

奇々耳草紙 死怨(竹書房文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    人気シリーズ最新作。頁を繰る手を止めてふと、周りを見渡すと、何かが変わってしまったような気がする…よじれた恐怖が纏わりついてくる!金縛りの自分を見下ろす人たち、見知った顔があったので声をかけたら…「取り囲まれて」、陰惨な事件により弟を亡くした男の元に届いた奇妙な葉書「蛇長蛇男」など、日常に仕掛けられた黒くて奇妙な罠の数々、怒濤の61編を収録!
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    巳の字;軍人さん;賛美歌を聞く;緑竹輪;カロリー;使用禁止のトイレ;かんのん館;はなればなれに;スロット;ミミちゃん;死んだ息子;湖畔のドライブ;黒い腕;小さい客;亀のシール;全裸の子;29;女医さん;山の城;渡るな!;らくだ屋;ノイズ;蚊;遺影の人;西瓜;街の祠;びわ湖;取り囲まれて;アフリカの太鼓;効かぬ;兄とギター;専属;人形に釘;窓の顔;秋分;行旅;ひさしぶり;集合地;上司の遺言;避暑;釣り堀の話;生首;同意;掴む手;妊婦たち;おんなじ;通夜の男;増えすぎた段ボール;やつれゆく息子;知らない女;夜を明かす;只乗り;彼方の山;老人会;目黒駅;九官鳥;権一郎様;幽霊はいません;父の年賀状;変な遺書;蛇長蛇男
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    我妻 俊樹(アガツマ トシキ)
    歌人。怪談作家。2005年、第三回ビーケーワン怪談大賞で大賞受賞。短歌や創作怪談というジャンルで日常で非日常のあわいにある恐怖を作品化する

奇々耳草紙 死怨(竹書房文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:我妻 俊樹(著)
発行年月日:2016/10/06
ISBN-10:4801908616
ISBN-13:9784801908611
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:諸芸・娯楽
ページ数:223ページ
縦:15cm
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 奇々耳草紙 死怨(竹書房文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!