シノダ!指きりは魔法のはじまり [全集叢書]
    • シノダ!指きりは魔法のはじまり [全集叢書]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月10日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002664399

シノダ!指きりは魔法のはじまり [全集叢書]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月10日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:偕成社
販売開始日: 2016/11/11
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

シノダ!指きりは魔法のはじまり [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    人間のパパとキツネのママ、そして、キツネ一族から特別な力をうけついだ三人の子どもたち。そんな信田家は、個性的なキツネの親戚がおしかけてきたり、人ならぬものたちの世界にまきこまれたり、トラブルがたえない。ある日、末っ子のモエは、幼稚園で男の子から、ぬけ穴を通って、いいとこにいこうとさそわれる。秘密を守る約束に、その子と、ふうがわりな指きりをしたことが、とんでもないできごとのはじまりだった。小学校高学年から。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    富安 陽子(トミヤス ヨウコ)
    1959年東京に生まれる。和光大学人文学部卒業。『クヌギ林のザワザワ荘』により日本児童文学者協会新人賞、小学館文学賞、「小さなスズナ姫」シリーズにより新美南吉児童文学賞、『空へつづく神話』により産経児童出版文化賞、『盆まねき』により野間児童文芸賞、産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞。『やまんば山のモッコたち』はIBBYオナーリスト2002文学作品に選ばれた

    大庭 賢哉(オオバ ケンヤ)
    1970年神奈川県に生まれる。漫画家・イラストレーター
  • 出版社からのコメント

    「うそついたら、カエルの口になぁれ」モエが幼稚園で知らない男の子とした指きりがきっかけで、信田家はとんでもない大騒ぎに!

シノダ!指きりは魔法のはじまり [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:偕成社
著者名:富安 陽子(著)/大庭 賢哉(絵)
発行年月日:2016/11
ISBN-10:4036441000
ISBN-13:9784036441006
判型:B6
対象:児童
発行形態:全集叢書
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:265ページ
縦:20cm
横:14cm
他の偕成社の書籍を探す

    偕成社 シノダ!指きりは魔法のはじまり [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!