哲学史講義〈3〉(河出文庫) [文庫]
    • 哲学史講義〈3〉(河出文庫) [文庫]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月21日月曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002668809

哲学史講義〈3〉(河出文庫) [文庫]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月21日月曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:河出書房新社
販売開始日:2016/11/07
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 211085位

哲学史講義〈3〉(河出文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ソクラテスに始まる西洋哲学は揺籃期を過ぎ、ストア派、エピクロス派、そして懐疑主義による検証を経て中世へと至り、スコラ哲学やルネサンスの思想家たちを生みだした。時代の転換と、そして新たなる思想の誕生。数々の哲学者たちによるあらゆる苦闘の軌跡をたどる、感動的名著。その後の近代哲学へとつらなる瞠目の第三巻。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 ギリシャの哲学(つづき)(独断主義と懐疑主義
    新プラトン派)
    第2部 中世の哲学(アラビアの哲学
    スコラ哲学
    学問の復興)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ヘーゲル,G.W.F.(ヘーゲル,G.W.F./Hegel,George Wilhelm Friedrich)
    1770‐1831年。ドイツ観念論を代表し、哲学、政治をはじめ、あらゆる分野で後世に絶大な影響を与えた

    長谷川 宏(ハセガワ ヒロシ)
    1940年、島根県生まれ。哲学者。学習塾を開くかたわら、原書でヘーゲルを読む会を主宰
  • 出版社からのコメント

    揺籠期を過ぎた西洋哲学は、ストア派、新プラトン派を経て中世へと進む。哲学者たちの苦闘の軌跡をたどる感動的名著・名訳の第三巻。
  • 著者について

    G・W・F・ヘーゲル (ヘーゲル,G W F)
    1770~1831年。ドイツの哲学者。フィヒテ、シェリングと並びドイツ観念論を代表する。著書に、『精神現象学』『歴史哲学講義』『法哲学講義』『美学講義』他。

    長谷川 宏 (ハセガワ ヒロシ)
    1940年生まれ。東京大学卒業。著書「ヘーゲルの歴史意識」「格闘する理性」他。訳書フッサール「経験と判断」ハーバーマス「イデオロギーとしての科学と技術」他。

哲学史講義〈3〉(河出文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:河出書房新社
著者名:G.W.F. ヘーゲル(著)/長谷川 宏(訳)
発行年月日:2016/11/20
ISBN-10:4309466036
ISBN-13:9784309466033
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:哲学
言語:日本語
ページ数:465ページ
縦:15cm
その他: 原書名: Vorlesungen ¨uber die Geschichte der Philosophie〈Hegel,Georg Wilhelm Friedrich〉

    河出書房新社 哲学史講義〈3〉(河出文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!