入門 考える技術・書く技術【スライド編】 [単行本]
    • 入門 考える技術・書く技術【スライド編】 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年12月4日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002671771

入門 考える技術・書く技術【スライド編】 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年12月4日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ダイヤモンド社
販売開始日: 2016/11/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

入門 考える技術・書く技術【スライド編】 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    プレゼンの場のみならず、報告書として通用するプロフェッショナルのスライド/パワポ作成法。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 スライド作成の誤解―スライド作成にありがちな誤解とは何か?
    1章 スライド・レポートとは何か?―「スライド・レポート」と「プレゼン資料」の違いを知る
    2章 スライド・メッセージの鉄則―一瞬で自分の考えが伝わるようにする
    3章 サポート・データの要点―図表/グラフで読み手(聴衆)を引きつける
    4章 スライド・レポートの構成―「表紙」から「結び」まで基本フォーマットを知る
    5章 ストーリーラインの完成―ロジックを壊さず読み手を引き込むように展開させる
    終章 事例研究―「A社買収ケース」事例に学ぶ
    巻末資料 ピラミッド・レビュー
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山﨑 康司(ヤマサキ コウジ)
    隗コンサルティングオフィス株式会社代表。豊富な経営コンサルティング経験をもとに、様々な大企業にて『考える技術・書く技術』関連の教育・研修を実施している。1980年ペンシルベニア大学ウォートン・スクール卒業(MBA)、1976年東京大学建築学科卒業。福岡県出身

入門 考える技術・書く技術【スライド編】 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ダイヤモンド社
著者名:山﨑 康司(著)
発行年月日:2016/11/17
ISBN-10:4478101477
ISBN-13:9784478101476
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:160ページ
縦:21cm
他のダイヤモンド社の書籍を探す

    ダイヤモンド社 入門 考える技術・書く技術【スライド編】 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!