レガシーソフトウェア改善ガイド―複合型アプリケーション時代に即した開発・保守技法(Object Oriented SELECTION) [単行本]
    • レガシーソフトウェア改善ガイド―複合型アプリケーション時代に即した開発・保守技法(Object Oriented SEL...

    • ¥4,180126ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年4月11日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002673146

レガシーソフトウェア改善ガイド―複合型アプリケーション時代に即した開発・保守技法(Object Oriented SELECTION) [単行本]

価格:¥4,180(税込)
ポイント:126ポイント(3%還元)(¥126相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年4月11日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:翔泳社
販売開始日: 2016/11/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

レガシーソフトウェア改善ガイド―複合型アプリケーション時代に即した開発・保守技法(Object Oriented SELECTION) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    既存のソフトウェアをいかにして新品同様にし続けるか。メンテナンスしやすいソフトウェアへの改造方法とは。複雑怪奇な“他人のソースコード”を相手にレスポンシビリティとスケーラビリティを確保しつつより見通しの良いソフトウェアへと進化させる方法がここにある。
  • 目次

    第1部:はじめに
    第1章:レガシープロジェクトの難題を理解する
    第2章:スタート地点を見つける

    第2部コードベース改良のためのリファクタリング
    第3章:リファクタリングの準備
    第4章:リファクタリング
    第5章:リアーキテクティング
    第6章:ビッグ・リライト

    第3部リファクタリングの先へ― プロジェクトのワークフローと基盤を改善する
    第7章:開発環境を自動化する
    第8章:テスト、ステージング、製品環境の自動化
    第9章:レガシーソフトウェアの開発/ビルド/デプロイを刷新する
    第10章:レガシーコードを書くのはやめよう!

  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    バーチャル,クリス(バーチャル,クリス/Birchall,Chris)
    ロンドンのガーディアン紙(The Guardian)で、シニアデベロッパーとしてウェブサイトのバックエンドサービスを担当。その前に、広範囲なプロジェクトで働いてきた(日本最大のメディカルポータルサイトでの勤務、高性能なログ管理ソフトウェア、自然言語分析ツール、数多くのモバイルサイトなど)。ケンブリッジ大学でComputer Scienceの学位を得ている
  • 出版社からのコメント

    メンテナンスが困難なソフトウェアの問題点を洗い出し改善しよう
  • 内容紹介

    単なる延命策ではない、進化させるという発想!

    コードがレガシーになるのはなぜでしょう。その要因を特定し、
    コードベースの品質を上げるためには、なにをすればいいのでしょう。

    本書はこれらの古くて新しい質問に真摯に答えてくれるでしょう。

    単純な(でも難解な)クラスやメソッドレベルのリファクタリングから、
    モジュールあるいはコンポーネント全体を視野に入れた、広い範囲のリファクタリング。
    また、最終手段としてのリライトに関するノウハウ(機能低下の予防方法や回避方法、
    各種データのスムーズな移行など)を示します。

    また、単に手を動かすだけではなく、いつもソフトウェアをフレッシュにしておくべく、
    自動化のための方法論や、そのインフラストラクチャの作り方を詳解します。

    「動いているものは触るな」が鉄則のソフトウェアを、それでも要請に応じて
    よりレスポンシビリティの高い、そして新機能を盛り込まれた、
    メンテナンスしやすいソフトウェアへと進化させるためのノウハウを学んでください。

    【目次】
    第1部:はじめに
    第1章:レガシープロジェクトの難題を理解する
    第2章:スタート地点を見つける

    第2部コードベース改良のためのリファクタリング
    第3章:リファクタリングの準備
    第4章:リファクタリング
    第5章:リアーキテクティング
    第6章:ビッグ・リライト

    第3部リファクタリングの先へ― プロジェクトのワークフローと基盤を改善する
    第7章:開発環境を自動化する
    第8章:テスト、ステージング、製品環境の自動化
    第9章:レガシーソフトウェアの開発/ビルド/デプロイを刷新する
    第10章:レガシーコードを書くのはやめよう!

レガシーソフトウェア改善ガイド―複合型アプリケーション時代に即した開発・保守技法(Object Oriented SELECTION) の商品スペック

商品仕様
出版社名:翔泳社
著者名:クリス バーチャル(著)/吉川 邦夫(訳)
発行年月日:2016/11/10
ISBN-10:4798145149
ISBN-13:9784798145143
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:250ページ
縦:23cm
横:19cm
その他: 原書名: Re-Engineering Legacy Software〈Birchall,Chris〉
他の翔泳社の書籍を探す

    翔泳社 レガシーソフトウェア改善ガイド―複合型アプリケーション時代に即した開発・保守技法(Object Oriented SELECTION) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!