人生に必要な100の言葉―頑張りすぎなくてもいい心地よく生きる [単行本]
    • 人生に必要な100の言葉―頑張りすぎなくてもいい心地よく生きる [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月19日土曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002675008

人生に必要な100の言葉―頑張りすぎなくてもいい心地よく生きる [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月19日土曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:青春出版
販売開始日:2016/11/21
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 275693位

人生に必要な100の言葉―頑張りすぎなくてもいい心地よく生きる の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    今、そばにある幸せに気づける自分になる。「心の名医」モタさんが、生涯大切にしてきた道しるべ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 笑顔の人生に必要な25の言葉―ワクワクする毎日を生きる(一回緊張したら一回リラックスしましょう
    自分だけのこころの居場所をつくる ほか)
    第2章 のんびり人生に必要な25の言葉―寄り道しながら生きる(同じ趣味を持たないのが、いい夫婦関係のキーポイント
    信頼できる人がいないのは、自分に原因があるからです ほか)
    第3章 明るい人生に必要な25の言葉―開き直って生きる(死ぬまで移動し続けるのが、楽しい人生
    過ぎたことはあきらめる、冒険心と勇気を持つ ほか)
    第4章 快適人生に必要な25の言葉―気楽に生きる(「バカバカしい」と考えるのは、もったいない
    「老成」という言葉は、人生の邪魔になる ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    斎藤 茂太(サイトウ シゲタ)
    1916年、歌人・斎藤茂吉の長男として東京に生まれる。精神科医・医学博士。精神神経科斎藤病院名誉院長をはじめ、日本精神科病院協会名誉会長、アルコール健康医学協会会長、日本ペンクラブ理事、日本旅行作家協会会長などの要職を務めた。ユーモアと人間味あふれる人生論やエッセイは、多くの読者に感動を与え、2006年11月に没後もなお、ロングセラーをつづけている
  • 出版社からのコメント

    多くの人の心に寄り添い、多くの人の人生を励まし、勇気づけてきた「モタさんの言葉」をまとめて紹介!
  • 内容紹介

    今年、2016年はモタさん生誕100年、没後10年(2006.11.20没)の節目の年。多くの人の心に寄り添い、多くの人の人生を励まし、勇気づけてきた「モタさんの言葉」をまとめて紹介!笑いながら自分らしく生きていくヒント満載の1冊。
  • 著者について

    斎藤茂太 (サイトウシゲタ)
    1916年、歌人・斎藤茂吉の長男として東京に生まれる。精神科医・医学博士。精神神経科斎藤病院名誉院長をはじめ、日本精神科病院協会名誉会長、アルコール健康医学協会会長、日本ペンクラブ理事、日本旅行作家協会会長などの要職を務めた。ユーモアと人間味あふれる人生論やエッセイは、多くの読者に感動を与え、2006年11月に没後もなお、ロングセラーをつづけている。

人生に必要な100の言葉―頑張りすぎなくてもいい心地よく生きる の商品スペック

商品仕様
出版社名:青春出版社
著者名:斎藤 茂太(著)
発行年月日:2016/12/01
ISBN-10:4413230167
ISBN-13:9784413230162
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:心理学
言語:日本語
ページ数:219ページ
縦:20cm

    青春出版 人生に必要な100の言葉―頑張りすぎなくてもいい心地よく生きる [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!