日本の美しい色の鳥 [単行本]
    • 日本の美しい色の鳥 [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002676947

日本の美しい色の鳥 [単行本]

上田 恵介(監修)大橋 弘一(解説)
  • 4.5
価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:エクスナレッジ
販売開始日: 2016/12/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

日本の美しい色の鳥 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    赤色を愉しむ鳥
    青色を愉しむ鳥
    日本の伝統色になった鳥
    橙色を愉しむ鳥
    アイリング、アイマスク…、目元が素敵な鳥
    黄色を愉しむ鳥
    緑色を愉しむ鳥
    白色を愉しむ鳥
    極彩色を愉しむ鳥
    輝く色を愉しむ鳥
    白黒色を愉しむ鳥
    個性的な顔を愉しむ鳥
    茶色を愉しむ鳥
    灰色を愉しむ鳥
    黒色を愉しむ鳥
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    上田 恵介(ウエダ ケイスケ)
    立教大学名誉教授。(公財)日本野鳥の会副会長。研究誌『Strix』編集長。1950年大阪府枚方市生まれ。府立寝屋川高校卒業後、大阪府立大学農学部で昆虫学を学ぶ。修士まではブチヒゲやナギドクガの個体群生態学を研究、その後、京大農学部昆虫学研究室を経て、1978年に大阪市立大学理学部博士課程に進み、和泉市信太山をフィールドにつがいの絆の存在しないセッカの一夫多妻制を研究した。1984年、大阪市大より理学博士号取得。三重大学教育学部非常勤講師を経て、1989年、立教大学一般教育部に助教授として就職。2000年より理学部教授(2016年3月退職)

    大橋 弘一(オオハシ コウイチ)
    野鳥写真家。1954年東京都生まれ。「日本の野鳥」をライフワークとして撮り続け、作品を図鑑などの書籍や雑誌等に多数提供。野鳥の魅力の発信に力を入れ、特に鳥名の語源や古典文学・伝説伝承における鳥の扱われ方の解説に定評がある。早大法学部卒業。(公財)日本野鳥の会会員。日本鳥学会会員

日本の美しい色の鳥 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:エクスナレッジ
著者名:上田 恵介(監修)/大橋 弘一(解説)
発行年月日:2016/12/02
ISBN-10:4767822424
ISBN-13:9784767822426
判型:規大
対象:一般
発行形態:単行本
内容:自然科学総記
ページ数:223ページ
縦:26cm
横:21cm
他のエクスナレッジの書籍を探す

    エクスナレッジ 日本の美しい色の鳥 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!