日本の公開買付け-制度と実証(単行本) [単行本]
    • 日本の公開買付け-制度と実証(単行本) [単行本]

    • ¥8,360251ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年10月1日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002680253

日本の公開買付け-制度と実証(単行本) [単行本]

価格:¥8,360(税込)
ポイント:251ポイント(3%還元)(¥251相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年10月1日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2016/10/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

日本の公開買付け-制度と実証(単行本) [単行本] の 商品概要

  • 目次

    序章 本書の特長および概要
    〈第1部 制度編〉
    第1章 買付価格の均一性ルールについて
     第1章へのコメント
    第2章 公開買付けに関する行為規制
     第2章へのコメント
    第3章 公開買付前後の第三者割当てをめぐる法的問題の検討
     第3章へのコメント
    第4章 現状を踏まえた利益相反回避措置に関する検討
     第4章へのコメント
    第5章 MBOと親会社による子会社の非公開化の規制は同一であるべきか?
     第5章へのコメント
    第6章 実質的特別関係者
     第6章へのコメント
    〈第2部 実証編〉
    第7章 公開買付けの当事者・価格その他の公開買付けの条件
    第8章 公開買付けにおける支配プレミアムと株主の応募行動
    第9章 公開買付けに付随する取引-公開買付けに付随する第三者割当て
    第10章 利益相反取引における利益相反回避措置の現状
    第11章 株価と売買高から見た情報開示,応募手続と支配権市場
     第2部実証編へのコメント
  • 出版社からのコメント

    2006年~2013年に行われた公開買付け事例のデータに基づき,包括的な実証分析を行い,それを踏まえて解釈論や立法論を展開。
  • 内容紹介

    2006年~2013年に行われた487件の公開買付け事例のデータに基づき,包括的な実証分析を行い,それを踏まえて解釈論や立法論を展開。法学者・経済学者・弁護士が,公開買付けの実態および法制度について多面的な分析をし,望ましい公開買付法制を探究する。
  • 著者について

    田中 亘 (タナカ ワタル)
    東京大学教授

日本の公開買付け-制度と実証(単行本) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:田中 亘(編)/森 濱田松本法律事務所(編)
発行年月日:2016/11
ISBN-10:4641137587
ISBN-13:9784641137585
判型:A5
発売社名:有斐閣
対象:専門
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:424ページ
縦:22cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 日本の公開買付け-制度と実証(単行本) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!