新史論/書き替えられた古代史〈6〉呪われた平安京と天皇家の謎(小学館新書) [新書]
    • 新史論/書き替えられた古代史〈6〉呪われた平安京と天皇家の謎(小学館新書) [新書]

    • ¥85826ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002685480

新史論/書き替えられた古代史〈6〉呪われた平安京と天皇家の謎(小学館新書) [新書]

価格:¥858(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2016/12/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

新史論/書き替えられた古代史〈6〉呪われた平安京と天皇家の謎(小学館新書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    眉を剃った貴族たちが和歌の出来映えを競う…そんな優雅な印象とは裏腹に、平安時代は憎しみ、裏切り、祟りが渦巻いていた。権力を我が物にするためには皇族さえも葬り、日本を私物化する藤原氏と、保身のためにすり寄る人々。私利私欲にまみれた貴族にあきれ果て、自らの力に目覚めていく源氏と平氏。そんな魑魅魍魎が跋扈する都で天皇家が繰り出した、復活のための“切り札”とは?古代史の真実を解き明かす壮大なシリーズ、ついに完結!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 祟られた都(平安京遷都はなぜ行われたか;なぜ遷都を急いだのか;揉めていた皇位継承問題 ほか)
    第2章 東を向いた平安京(山城とヤタガラス;賀茂氏はタニハからやってきた?;藤原氏は東を恐れた ほか)
    第3章 末法時代を迎えた平安京の不安な日々(摂政や関白とはなにか;譲位の発明こそ王家復活ののろし;仲麻呂・道鏡・良房 ほか)
    第4章 暴走する王家と武士の台頭(坂道を転がり落ちる摂関家;なぜ多くの皇族が源氏や平氏になったのか;九世紀の多くの皇族が源氏や平氏になったのか ほか)
    第5章 百人一首と平安貴族の黄昏(『百人一首』の世界でも天智と持統が一番?;後鳥羽上皇と袂を分かった藤原定家;駄作の多い『百人一首』 ほか)
  • 内容紹介

    堕落と恐怖の平安時代

    第6巻は、優雅な貴族社会と思われている平安時代の、驚くべき「裏歴史」を明らかにする。
    藤原氏の権力欲はとどまることを知らず、妨げになるものは皇族さえも抹殺した。律令制の矛盾を是正しようと奮闘していた名宰相・菅原道真をも大宰府に追いやってしまったのだ。自分さえよければ、国のことなどどうでもいいのである。そして己の保身しか考えないほかの貴族たちは、藤原氏にすり寄ろうとやっきになっていた。この時代は、陰謀、恨み、妬み、祟りが渦巻いていたのである。
    これほどまでにして日本を私物化した藤原氏だが、道長の時代を頂点に坂道を転がり落ちていく。なぜ藤原氏は衰退したのか。そして、この混乱の中で天皇が繰り出した復活の切り札とは何か?
    古代史の真実を解き明かす、壮大なシリーズがついに完結!


    【編集担当からのおすすめ情報】
    菅原道真は学問の神様で、学者だったと思っている人が多いと思います。しかし、実は矛盾だらけの徴税システムや統治システムを改革した大政治家だったと近年評価されています。その道真を太宰府に追いやり、手柄を横取りしたのが藤原氏だったのです。道真が祟ったのも当然でしょう。道真の祟りを怖れ、藤原氏は必死で祀りますが、一方で権力を握るための策謀は続くのですから驚きです。そんな藤原氏と天皇家、そして台頭してきた武家が三つ巴になった、平安400年の「人間の悲しい性」が綴られます。

    図書館選書
    国全体を私物化するほどの勢いだった藤原氏は、なぜ坂道を転がり落ちたのか。そして天皇が繰り出した王家復活の切り札とは? 和歌の調べの陰で裏切りと陰謀が渦巻いていた平安時代の「裏歴史」を明らかにする。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    関 裕二(セキ ユウジ)
    1959年、千葉県柏市生まれ。歴史作家。仏教美術に関心を抱いて奈良に通いつめ、独学で日本古代史の研究を始める。91年に『聖徳太子は蘇我入鹿である』(晋遊舎新書)でデビュー。以後、大胆な推理と緻密な分析で、ユニークな視点から古代史を読み解き、意欲的に執筆活動を続けている

新史論/書き替えられた古代史〈6〉呪われた平安京と天皇家の謎(小学館新書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:関 裕二(著)
発行年月日:2016/12/06
ISBN-10:4098251906
ISBN-13:9784098251902
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本歴史
言語:日本語
ページ数:253ページ
縦:18cm
その他:呪われた平安京と天皇家の謎
他の小学館の書籍を探す

    小学館 新史論/書き替えられた古代史〈6〉呪われた平安京と天皇家の謎(小学館新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!