外科医の腕は何で決まるのか がん手術のすべてがわかる [新書]
    • 外科医の腕は何で決まるのか がん手術のすべてがわかる [新書]

    • ¥85826ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年3月1日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002685505

外科医の腕は何で決まるのか がん手術のすべてがわかる [新書]

価格:¥858(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年3月1日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2016/12/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

外科医の腕は何で決まるのか がん手術のすべてがわかる の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    2人に1人ががんになる昨今、がんは誰もが避けられない病である。ところが、がんになり手術を受けて容体が悪化する人もいれば、順調に快復する人もいる。その違いは何なのか?また膵臓がんは5年生存率が9.1%ともっとも低く、発見時に手術できるのは約3割、手術後の再発率は8~9割ともいわれるが、そんながんになったら、どうすればいいのか。「手術で寿命が縮まる」といった情報を信じ、手術を否定的に考える人もいる今、外科医の「腕」が患者に与える影響など、がん手術にまつわるすべてがわかる一冊。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 腕のいい外科医は何が見えているのか
    第2章 腕のいい、悪いは何で決まるのか
    第3章 なぜ膵臓がんは医者の腕が試されるのか
    第4章 医療に百パーセントを求めてはいけない
    第5章 治療をしないとがんは確実に進行する
    第6章 がんも「病は気から」
    第7章 がん治療と外科医はこれからどうなるか
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    羽鳥 隆(ハトリ タカシ)
    肝胆膵外科医。国際医療福祉大学三田病院教授。医学博士。1986年群馬大学医学部卒業、東京女子医科大学消化器外科入局。その後、東京女子医科大学消化器外科准教授を経て、現職

外科医の腕は何で決まるのか がん手術のすべてがわかる の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:羽鳥 隆(著)
発行年月日:2016/11/30
ISBN-10:4344984439
ISBN-13:9784344984431
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:221ページ
縦:18cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 外科医の腕は何で決まるのか がん手術のすべてがわかる [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!