AutoCAD 2017 3D機能 公式トレーニングガイド [単行本]
    • AutoCAD 2017 3D機能 公式トレーニングガイド [単行本]

    • ¥3,888117ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年8月23日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002688211

AutoCAD 2017 3D機能 公式トレーニングガイド [単行本]

価格:¥3,888(税込)
ポイント:117ポイント(3%還元)(¥117相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年8月23日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日経BP社
販売開始日:2016/11/24
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 110417位

AutoCAD 2017 3D機能 公式トレーニングガイド の 商品概要

  • 目次

    はじめに
    本書の使い方、本書の表記

    第1章 AutoCAD 3D機能の概要
    レッスン1 3D機能の目的を理解する
    レッスン2 3Dオブジェクトの種類を理解する
    レッスン3 3D機能を学習する前に
    第2章 画面操作
    レッスン1 ビューを管理する
    実習:CH02-1 ビューを管理する
    レッスン2 ビューを操作する
    実習:CH02-2 ビューを操作する
    第3章 作図補助機能
    レッスン1 3Dオブジェクトを選択する
    レッスン2 UCSを操作する
    実習:CH03-1 UCSを操作する
    第4章 ソリッドモデリング
    レッスン1 プリミティブソリッドを作成する
    実習:CH04-1 ソリッドプリミティブを作成する
    レッスン2 複雑なソリッドを作成する
    実習:CH04-2 複雑なソリッドを作成する
    レッスン3 ソリッドを修正する
    実習:CH04-3 ソリッドを編集する
    第5章 3D編集
    レッスン1 オブジェクトを配置する
    実習:CH05-1 3D配列複写を作成する
    実習:CH05-2 3Dオブジェクトを配置する
    レッスン2 ソリッドから結果を取り出す
    実習:CH05-3 合成ソリッドを作成する
    第6章 サーフェスモデリング
    レッスン1 ワイヤフレームを構築する
    実習:CH06-1 スプラインを修正する
    レッスン2 サーフェスモデリングの基本を理解する
    レッスン3 自動調整プロシージャサーフェスを作成、編集する
    実習:CH06-2 自動調整サーフェスを作成する
    レッスン4 NURBSサーフェスを作成、編集する
    実習:CH06-3 NURBSサーフェスを作成する
    レッスン5 サーフェスから結果を取り出す
    実習:CH06-4 サーフェスを解析する
    第7章 メッシュモデリング
    レッスン1 メッシュを作成する
    実習:CH07-1メッシュオブジェクトを作成する
    レッスン2 メッシュを編集する
    実習:CH07-2メッシュモデリングを行う
    第8章 データの変換
    レッスン1 サーフェス、メッシュを変換する
    実習:CH08-1 オブジェクトを変換する
    第9章 3Dデータの応用
    レッスン1 3Dデータを読み込む/書き出す
    レッスン2 点群データを使用する
    実習:CH09-1 点群データを使用する
    第10章 ビジュアルの作成
    レッスン1 カメラビューを設定する
    実習:CH10-1カメラを作成する
    レッスン2 照明を設定する
    実習:CH10-2照明を作成する
    レッスン3 マテリアルを設定する
    実習:CH10-3マテリアルを追加する
    レッスン4 レンダリングを作成する
    実習:CH10-4レンダリングを作成する
    レッスン5 アニメーションを作成する
    実習:CH10-5アニメーションを作成する
    第11章 図面ビュー
    レッスン1 図面ビューを準備する
    レッスン2 図面ビューを作成する
    実習:CH11-1ベースビューと投影ビューを作成する
    実習:CH11-2断面ビューを作成する
    実習:CH11-3詳細ビューを作成する
    レッスン3 図面ビューを編集する
    実習:CH11-4シンボルスケッチを編集する

    索引
    付属DVD-ROMのご使用上の注意
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    井上 竜夫(イノウエ タツオ)
    AutoCAD R12Jの頃よりCADスクールの講師としてAutoCADやMechanical Desktopの講習を担当。2002年10月よりオートデスク株式会社とコンサルタント契約し、オートデスク公式トレーニングマニュアルの開発および、オートデスク社のトレーニング、セミナー講師として製品全般の指導に従事する。AutoCAD、Inventor、Vaultなどオートデスク製品のコンサルティングを多数実施するかたわら、AutoCADやInventor関連の書籍の監修も手掛ける
  • 内容紹介

     本書は、AutoCADの3D(3次元)機能に特化した解説書で、2013年に発行した「AutoCAD 2013 3D機能 公式トレーニングガイド」を2017版でアップデートしたものです。
     機械系3D CADや建築系3D CADではなく、汎用CADと呼ばれるAutoCADの3D機能を使う場合、その目的と行える操作内容を事前にしっかりと理解しておく必要があります。本書では、何のためにAutoCADで3Dを行うのか、そしてAutoCADでどのようなことが行えるのかをまず明確に解説しています。すなわち、AutoCADの3D機能は、1)設計のアイデアを確認する、2)アイデアを他の人に説明する、3)アイデアの詳細を詰める、4)込み入ったモデルの生産設計用の図面を作成するといった場面で使用されます。こうした利用用途は、「コンセプトデザイン」、「プレゼンテーション」、「物理モデルの作成」、「2D図面への流用」のキーワードとしてまとめられるのですが、本書ではこの4つの利用用途ごとに、機能や使い方のノウハウを交えて解説を行います。
     AutoCADの3D機能のすべてをマスターすることは難しいし、その必要もありません。本書では、基本的な3Dモデルの作成、レンダリング機能から解説し、利用目的に応じて必要な機能を習得することができるように構成されています。

AutoCAD 2017 3D機能 公式トレーニングガイド の商品スペック

商品仕様
出版社名:日経BP社
著者名:井上 竜夫(著)/オートデスク(監修)
発行年月日:2016/11/28
ISBN-10:4822253201
ISBN-13:9784822253202
判型:B5
発売社名:日経BPマーケティング
対象:専門
発行形態:単行本
内容:情報科学
言語:日本語
ページ数:293ページ
縦:26cm

    日経BP社 AutoCAD 2017 3D機能 公式トレーニングガイド [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!