誰が日本に罪を着せたのか [単行本]
    • 誰が日本に罪を着せたのか [単行本]

    • ¥1,21037ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年6月29日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002704482

誰が日本に罪を着せたのか [単行本]

価格:¥1,210(税込)
ポイント:37ポイント(3%還元)(¥37相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年6月29日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:桜の花出版
販売開始日: 2016/12/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

誰が日本に罪を着せたのか [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    なぜ日本は、理不尽な非難を今も受け続けるのか。未来のためにこそ知るべき歴史の真実がある。癌と闘い続けた著者が、死の直前に罷むに罷まれぬ思いで、書き上げた、渾身の日本近現代史総括。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    西欧列強のアジア進出と日本の近代化
    日本近隣国の覚醒
    日中交流は中国改革と反日を呼ぶ
    日中抗争と満州事変
    中国共産党の挑発で起きた日中戦争
    アメリカの野望と日米戦争
    世界を謀略に巻き込んだコミンテルン
    GHQの占領政策が日本を弱体化した
    戦後賠償と経済援助
    朝日新聞の反日報道
    日本を悩ます諸問題
    日本の侵略戦争・植民地略奪は本当か
    日本は独立国になれるか
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    平山 修(ヒラヤマ オサム)
    1928年7月岡山県勝田郡広戸村奥津川に生まれる。1945年3月岡山県立津山中学校卒業。1949年3月旧制広島高等学校卒業。1952年3月京都大学農学部農林化学科卒業。1952年4月京都府立大学農学部助手。1958年11月京都府立大学農学部講師。1963年10月京都府立大学農学部助教授。1969年4月島根大学農学部教授。1980年9月~1980年11月日米科学技術協力事業「光合成による太陽エネルギーの転換」による共同研究実施のためアメリカ合衆国カリフォルニア州デービス校へ出張

誰が日本に罪を着せたのか [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:桜の花出版 ※出版地:町田
著者名:平山 修(著)
発行年月日:2016/11/24
ISBN-10:4434224883
ISBN-13:9784434224881
判型:B6
発売社名:星雲社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本歴史
ページ数:343ページ
縦:18cm
他の桜の花出版の書籍を探す

    桜の花出版 誰が日本に罪を着せたのか [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!