働くってどんなこと?人はなぜ仕事をするの?(10代の哲学さんぽ〈9〉) [全集叢書]
    • 働くってどんなこと?人はなぜ仕事をするの?(10代の哲学さんぽ〈9〉) [全集叢書]

    • ¥1,40443ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年9月22日日曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002705207

働くってどんなこと?人はなぜ仕事をするの?(10代の哲学さんぽ〈9〉) [全集叢書]

価格:¥1,404(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年9月22日日曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩崎書店
販売開始日:2017/02/01
ご確認事項:返品不可

働くってどんなこと?人はなぜ仕事をするの?(10代の哲学さんぽ〈9〉) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    なぜ人は、仕事をしなくてはならないのでしょう。生活をしていくのに必要なお金をかせぐため?はたして、それだけでしょうか。仕事には、お金をかせぐ以外に価値があるのでしょうか。働くとは、幸せな子ども時代に別れを告げること?
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 人それぞれの時期
    2 生きるために働くのか、働くために生きるのか?
    3 愛すること、働くこと
    4 人間らしく、胸を張って生きるために
    5 仕事のない生活
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ル・ブラン,ギヨーム(ルブラン,ギヨーム/le Blanc,Guillaume)
    1966年生まれ。哲学者、作家。パリのUPEC大学で哲学を教える。社会問題(貧困、貧困のために社会に居場所を失うこと、不安定な生活、またそれらといわゆる「普通」の暮らしの線引きの難しさなど)を研究している

    ギャルネール,ジョシェン(ギャルネール,ジョシェン/Gerner,Jochen)
    1970年生まれ。ナンシー美術学校卒。画家、作家。『リベラシオン』『ル・モンド』といった新聞や本の世界で活躍。2008年、2009年と連続して『いちばん美しいフランスの本』賞を受賞している。パリ、ニューヨーク、リールに暮らし、現在はナンシー在住

    伏見 操(フシミ ミサオ)
    1970年生まれ。英語、フランス語の翻訳をしながら、東京都に暮らす
  • 出版社からのコメント

    人はなぜ働くのだろう。働くってどんなこと?歴代の哲学者たちが“働くこと”について述べた言葉を追って一緒に考えてみよう。

働くってどんなこと?人はなぜ仕事をするの?(10代の哲学さんぽ〈9〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩崎書店
著者名:ギヨーム ル・ブラン(文)/ジョシェン ギャルネール(絵)/伏見 操(訳)
発行年月日:2017/01/31
ISBN-10:4265079156
ISBN-13:9784265079155
判型:B6
対象:児童
発行形態:全集叢書
内容:哲学
言語:日本語
ページ数:85ページ
縦:20cm
その他: 原書名: Chouette penser!:GAGNER SA VIE,EST-CE LA PERDRE?〈le Blanc,Guillaume;Gerner,Jochen〉

    岩崎書店 働くってどんなこと?人はなぜ仕事をするの?(10代の哲学さんぽ〈9〉) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!