金融入門 第2版 (日経文庫) [新書]
    • 金融入門 第2版 (日経文庫) [新書]

    • ¥94629ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年11月13日水曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002706967

金融入門 第2版 (日経文庫) [新書]

価格:¥946(税込)
ポイント:29ポイント(3%還元)(¥29相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年11月13日水曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済新聞社
販売開始日:2016/12/17
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 172735位

金融入門 第2版 (日経文庫) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書は、マイナス金利、円高・円安、日経平均株価など毎日のようにニュースになる金融の基本的な仕組みがわかる入門書です。国内外の金融界を長年取材してきたベテラン記者が、データやトピックスを交えながら、わかりやすく解説します。金融の仕組みを大きく変えるフィンテック(FinTech)や、日本銀行による長短金利操作付きQQE、金融庁の検査・監督体制の見直しなど、最近の話題を盛り込み新版化しました。これから金融の勉強を始めようという人、金融機関への就職を考えている人、ニュースと結びつけながら金融の知識を改めて整理したい人に最適です。
  • 目次

    第1章 お金と経済の動き

    第2章 金融の担い手たち

    第3章 金融市場の働き

    第4章 金融をつかさどる当局

    第5章 「3つの危機」と国際金融の挑戦

    第6章 金融の進む道
  • 出版社からのコメント

    金融機関の役割やマーケットの動き、お金の流れの全体像がわかるロングセラー最新版。フィンテックや地銀再編、新金融緩和まで解説。
  • 内容紹介

    *銀行、証券、保険など金融界の全体像や、為替、金利、株価などマーケットの基本的な仕組みと最近の話題をバランスよく解説するロングセラーの最新版です。

    *若手・中堅の金融マンや、金融業界を目指す就活生に最適な内容です。金融関係のニュースをより深く、一歩進んだところまで理解できます。

    *今回の改訂では、フィンテックや地銀再編、金融庁の動き、日銀やFRBの金融政策運営などについて盛り込みました。日銀が総括検証をふまえて導入する新しい金融緩和まで解説します。

金融入門 第2版 (日経文庫) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:日本経済新聞社(編)
発行年月日:2016/12/15
ISBN-10:4532113679
ISBN-13:9784532113674
判型:新書
対象:教養
発行形態:新書
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:237ページ
縦:18cm

    日本経済新聞社 金融入門 第2版 (日経文庫) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!