99歳、いくつになってもいまがいちばん幸せ(だいわ文庫) [文庫]
    • 99歳、いくつになってもいまがいちばん幸せ(だいわ文庫) [文庫]

    • ¥70222ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年9月18日水曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002709293

99歳、いくつになってもいまがいちばん幸せ(だいわ文庫) [文庫]

価格:¥702(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年9月18日水曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:大和書房
販売開始日:2016/12/10
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 86504位

99歳、いくつになってもいまがいちばん幸せ(だいわ文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    老いて後の、人生の下り坂の景色もまたいいものです―。歳をとるということは、若いときには見えなかったものが見えたり、理解できたり、知恵をためた豊かな自分に出会えるということ。怠惰にならず、人に求めず、いま持っている幸せを感じていく。ささやかな喜びを一つ一つ拾い上げていけば、いくつになっても、きっと毎日「今日が最高!」。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 ひとり暮らしは面白い!
    第2章 食いしん坊は元気の素
    第3章 寄りかからない生き方―私からあなたへ
    第4章 老いへのしたく
    第5章 財産はおつきあい
    第6章 私を励ましてくれたことば残したいことば
    付録 大好きなおかず春夏秋冬
    私の好きなお取り寄せ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    吉沢 久子(ヨシザワ ヒサコ)
    1918年東京生まれ。文化学院卒業。家事評論家。エッセイスト。文芸評論家古谷綱武と結婚。家庭生活を支える一方、生活者の目線で女の暮らしを考え、暮らしを大切にする思いを込めた執筆、講演などの活動を行う。姑、夫と死別、65歳からひとり暮らし。良き協力者を得て、仕事も家事もひとりでこなし、常に前向きに心豊かな暮らしを続けている。なにより健康と人間関係にめぐまれていることに感謝している。朝日新聞連載の「吉沢久子の老いじたく考」は新しい老後の生き方・考え方を示し、「老後」の問題の先駆的提言となり、多くの読者の共感を得た

99歳、いくつになってもいまがいちばん幸せ(だいわ文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:大和書房
著者名:吉沢 久子(著)
発行年月日:2016/12/15
ISBN-10:4479306293
ISBN-13:9784479306290
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:217ページ
縦:15cm
その他:『96歳 いまがいちばん幸せ』改題書

    大和書房 99歳、いくつになってもいまがいちばん幸せ(だいわ文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!