脳はいかにして数学を生みだすのか [単行本]
    • 脳はいかにして数学を生みだすのか [単行本]

    • ¥3,520106ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年3月9日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002710099

脳はいかにして数学を生みだすのか [単行本]

  • 3.0
価格:¥3,520(税込)
ポイント:106ポイント(3%還元)(¥106相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年3月9日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:丸善出版
販売開始日: 2016/12/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

脳はいかにして数学を生みだすのか [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    私たちは日常的に物を数え、計算をし、数の大小を比較します。あるいは論理的に考えて、ある命題を証明することもできます。脳は、これらをどのように処理しているのでしょうか。自然を理解するには、抽象的概念を理解して世界像を形成し、論理的・数学的操作で結論を導く脳の働きの理解が不可欠です。長年、素粒子物理学を研究してきた著者が、数学を生みだす脳機能について、最新の実験結果を含め、わかりやすく解説します。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 序論―数と人間
    2章 数論と幾何学
    3章 数を認知する脳
    4章 脳の数機能
    5章 脳の論理機能―論理学と数学
    6章 ニューロン回路網の数理機能1 論理回路と論理機能の階層性
    7章 ニューロン回路網の数理機能2 思考の統合と情報の流れ
    8章 脳はいかにして数学を生みだすのか―証明という脳機能を再考する
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    武田 暁(タケダ ギョウ)
    東京大学・東北大学名誉教授。(公財)平成基礎科学財団理事。理学博士。専門は理論物理学(素粒子論)、脳科学。1924年生まれ。東京帝国大学理学部物理学科卒業。同大学院中退。神戸大学助教授、東京大学原子核研究所教授・所長、東北大学理学部教授・理学部長、東北学院大学教授などを歴任

脳はいかにして数学を生みだすのか [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:丸善出版
著者名:武田 暁(著)
発行年月日:2016/12/15
ISBN-10:4621301020
ISBN-13:9784621301029
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:自然科学総記
ページ数:296ページ
縦:19cm
他の丸善出版の書籍を探す

    丸善出版 脳はいかにして数学を生みだすのか [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!