熟考する力―流されない自分をつくる本物の思考術 [単行本]
    • 熟考する力―流されない自分をつくる本物の思考術 [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年11月2日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002714105

熟考する力―流されない自分をつくる本物の思考術 [単行本]

  • 4.0
価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年11月2日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:大和書房
販売開始日: 2016/12/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

熟考する力―流されない自分をつくる本物の思考術 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ルールは柔軟に“解釈”。ニュースは発言者の立場に注目。レビューは1次情報と2次情報を区別。―人気教授が教える法的思考の授業。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 熟考する力とは?
    1章 解釈の視点―同じルールでも、人によってとらえ方が違う
    2章 事実認定の視点―それは事実なのか、それとも意見なのか?
    3章 評価の視点―上っ面だけを見て、的外れなことを語っていないか?
    4章 結論の視点―即断・即決できる人は多いが、熟考できる人は少ない
    5章 主張を読解する視点―言葉の裏にある相手の意図を見抜けるか?
    6章 反応する技術
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    木山 泰嗣(キヤマ ヒロツグ)
    1974年横浜生まれ。青山学院大学法学部教授(税法)。上智大学法学部を卒業後、2001年に旧司法試験に合格し、2003年に弁護士登録。その後、ストック・オプション訴訟などの大型案件を中心に、弁護士として、税務訴訟・税務に関する法律問題を取り扱ってきた(鳥飼総合法律事務所。2015年4月から客員)。2015年4月から現職(2016年4月から、同大学大学院法学研究科ビジネス法務専攻主任)。『税務訴訟の法律実務』(弘文堂)で、第34回日税研究賞「奨励賞」を受賞

熟考する力―流されない自分をつくる本物の思考術 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:大和書房
著者名:木山 泰嗣(著)
発行年月日:2016/12/30
ISBN-10:4479795561
ISBN-13:9784479795568
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
ページ数:246ページ
縦:19cm
他の大和書房の書籍を探す

    大和書房 熟考する力―流されない自分をつくる本物の思考術 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!